So-net無料ブログ作成

スイッチで『ポケモン』の新作開発が発表 [ゲーム・ソーシャル]

アメリカで開催中のゲーム関連見本市『E3』で、任天堂がイベントに合わせたプレゼンテーションを行いました。

そこでは、様々な新作の情報が公開され、その中にニンテンドースイッチ版『ポケットモンスター』もあることが分かりました。

▼スイッチソフトの情報が盛りだくさん
任天堂のプレゼンテーション『Nintendo Spotlight:E3 2017』では、最新ゲーム機『ニンテンドースイッチ』向けの新作が多く発表されました。

以前からタイトルが判明していた『ゼノブレイド2』や『ファイアーエムブレム無双』の続報、現在発売中である『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』のDLC情報なども公開されています。

また、任天堂ハードでは定番の『マリオ』シリーズ新作『スーパーマリオオデッセイ』の発売が10月27日であることも発表され、ユーザーにとっては見ごたえのあるプレゼンだったようです。

▼『ポケモン』本シリーズがスイッチに
ニンテンドースイッチ版『ポケットモンスター』は、その情報の一つとして発表され、現在ソフトは開発中と思われます。

スイッチ向けの『ポケモン』では、以前の発表で登場キャラクターを使った格闘ゲーム『ポッ拳トーナメント DX』の発売が判明していました。

今回発表された開発中の『ポケモン』は、関連作ではなくメインストリームのRPGのようです。

これが完全新作か現行の世代に属する作品かは不明ですが、「テレビでもプレイできるポケモン』として期待ができそうですね。

発売は来年以降のようですので、ファンの方は続報を待ちましょう。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました