So-net無料ブログ作成
検索選択

自転車でひき逃げ、40代男性が逮捕 [国内・地域]

今年4月に歩行者の女性を自転車でひき逃げした疑いで、49歳の男性が逮捕されたそうです。

男性はマウンテンバイクで女性に衝突したそうですが、現場から逃走しており、警察が捜査を進めていました。

▼防犯カメラから容疑者が特定
事件があったのは東京都江戸川区の道路で、歩道を歩いていた84歳の女性が自転車にはねられるというものでした。

この際に女性は、腰の骨を折るなどし、全治3か月の重傷を負ったそうですが、自転車に乗っていた男性はその場から逃走していました。

しかし、現場近くにある防犯カメラの映像を解析したことで、加害者のマウンテンバイクの特徴から49歳男性の存在が浮上したそうです。

▼自転車が加害者になることも
捜査の結果男性は逮捕され、ひき逃げの容疑を認めましたが、逃げた理由は「怖くなったから」という短絡的なものでした。

現在、交通手段として自転車を利用する人は多くいますが、歩行者との接触により事故の加害者となるケースも目立つようになっています。

今回の事件で、容疑者の男性は「下を向いていた」と証言しており、周りへの注意も散漫になっていたようです。

自転車に乗る人は、走行中も周囲の状況に気を付け、万一、歩行者との事故が発生した場合は相手の救護に努め、決して現場から離れることのないようにしましょう。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました