So-net無料ブログ作成

アタリが、新ゲーム機の開発を発表 [ゲーム・ソーシャル]

アメリカのビデオゲーム会社『アタリ』が、「Ataribox」という新型のゲーム機を開発していることが分かりました。

日本では1980年代にアタリ製の家庭用ゲーム機が発売されていましたが、近年ではゲーム機の販売はありませんでした。

▼1980年代に日本でもゲーム機を販売
アタリは、アメリカで1980年代に発売されたゲーム機『Atari2600』で、家庭用ゲーム市場を開拓したことで知られています。

日本でも、『カセットTVゲーム』の名称で輸入販売されましたが、価格が約4万円と当時のゲーム機としては高かったため、大きなヒットには恵まれませんでした。

その後、1990年代には『アタリ ジャガー』というゲーム機も登場しましたが、以降はアタリ社のゲーム機は日本で販売されていません。

▼ゲーム機の詳細は後日公開
今回の新型ゲーム機開発は、アタリのフレデリック・シェネCEOが明かしたものです。

現在、アタリは「ataribox.com」というサイトを開設し、そこでゲーム機のイメージ動画を公開しています。

動画からそのゲーム機の正体は分かりかねますが、シェネCEOはゲーム機がPCにテクノロジーに基づいたものであるとコメントしています。

海外メーカーのゲーム機といえば、MicrosoftのXboxシリーズがありますが、日本で再びアタリのゲーム機が展開するか興味深いです。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました