So-net無料ブログ作成

活動休止発表のレディー・ガがさん、病名を公表 [海外・世界]

アメリカの歌手で、先日音楽活動の休止を発表したレディー・ガガさんが、Twitterを通じて自身の病気についてその名前を公表したそうです。

ガガさんは、線維筋痛症という病気と闘っており、公開予定のドキュメンタリーが病気の啓発や患者同士の交流につながることを希望しているということです。

▼東日本大震災後の復興活動にも貢献
レディー・ガガさんは2005年に歌手として活動を始めており、デビューアルバムの『ザ・フェイム』は4か国の音楽チャートで1位を獲得するヒットを収めています。

ガガさんといえば、その楽曲とともに個性的な衣装でも知られており、日本にも多くのファンが存在しています。

また、音楽活動以外に様々な社会貢献活動をしていることでも有名で、2011年に発生した東日本大震災でも、復興を願うブレスレットを販売し、その収益を日本に寄付するなど、日本のファンにエールを送りました。

▼線維筋痛症と闘う姿が映像に
そんなガガさんが、12月から音楽活動を休止することを先日発表しましたが、その原因ともいえる病気が「線維筋痛症」であることを明かしました。

線維筋痛症は、全身に激しい痛みが現れる病気で、近く公開されるドキュメンタリーでは、ガガさんが診察を受ける姿も紹介されているそうです。

ガガさんの活動休止期間がどれくらいになるかは分かりませんが、休養後に次のステージを目指すということも語っています。

ファンの方は、ガガさんが再び音楽活動を再開する時を楽しみに待ちましょう。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。