So-net無料ブログ作成
検索選択

『い・ろ・は・す』からサイダーが3月14日に登場 [政治・経済]

ミネラルウォーターブランドの『い・ろ・は・す』から、新商品としてサイダーが3月14日に発売されることが分かりました。

いろはすの公式Twitterでも紹介されており、フォローとリツイートで商品がもらえるキャンペーンも行われています。

▼い・ろ・は・すとは
『い・ろ・は・す』は、日本コカ・コーラが販売しているミネラルウォーターのシリーズで、様々な商品バリエーションから、多くの人に親しまれています。

これまでにも、通常のミネラルウォーター以外にみかんやりんごなどのエキスが入ったフレーバーウォーターに、炭酸を加えた『い・ろ・は・すスパークリング』といった商品を販売してきました。

また、「プラントボトル」という植物由来の素材をペットボトルに使用していることや、簡単につぶせる構造のボトルになっていることなど、自然環境に配慮した作りが『い・ろ・は・す』の特徴になっています。

▼い・ろ・は・すサイダーの特徴は
そんな『い・ろ・は・す』が提供するサイダーは、ミネラルウォーターと同じく素材にこだわって作られているようです。

『い・ろ・は・す』に使用される天然水はもちろん、保存料を使用していないことが説明されています。

サイダーは、すでに多くのメーカーによって商品が販売されていますが、『い・ろ・は・すサイダー』がヒット商品となるか注目したいですね。

ディカプリオさんが、アカデミー賞を初受賞 [海外・世界]

アメリカの俳優、レオナルド・ディカプリオさんが、第88回アカデミー賞で主演男優賞を初めて受賞しました。

ディカプリオさんは、これまで主演男優賞や助演男優賞などにノミネートされたことがありますが、受賞には至っていませんでした。

▼『レヴェナント』で主演男優賞受賞
今回のアカデミー賞でディカプリオさんが受賞したのは、映画『レヴェナント:蘇えりし者』の主演を務めたことによるもので、5回目のノミネートでの受賞となりました。

『レヴェナント』は、西部開拓時代に実在したアメリカの罠猟師の体験を描いた物語で、主人公を裏切った狩猟仲間への復讐がテーマとなっているようです。

レオナルド・ディカプリオさんは海外の俳優の中でも特に日本人の知名度が高い人で、中でも主演した映画『タイタニック』の人気は相当なもので、一時「レオ様ブーム」も起こっていました。

▼悲願の初受賞に
『タイタニック』は当時のアカデミー賞でも、作品賞、監督賞、主題歌賞など多くの部門を受賞しましたが、主演男優賞は獲得できませんでした。

今回の主演男優賞受賞は、ディカプリオさんにとって悲願の受賞と言えるでしょう。

『レヴェナント』の日本での公開は4月22日からですが、こちらも大ヒットとなりそうですね。

劇場によっては、すでに前売り券も発売しているようですので、早めに購入しておくのもいいかもしれません。

新幹線マナーを指摘された笑点メンバー2人が謝罪 [芸能・エンタメ]

とあるブログで、新幹線内でのマナーの悪さを指摘されていた、日本テレビの番組『笑点』に出演している二人が、週刊誌の取材でこの件について謝罪したそうです。

これは、独立総合研究所の社長である青山繁晴さんがネット上のエッセイで指摘したもので、二人とは面識がなかったものの、後に有名な人達であることを知ったため、このような記事を投稿しています。

▼新幹線内で宴会?
青山さんの投稿によると、名古屋から東京へ向かう新幹線に乗車していたところ、通路の向かい側に男性二人と女性二人が向き合って座ったそうです。

その時の四人の様子はかなり騒々しかったようで、記事の中でも「宴会ゲームのような」という風に表現していました。

結局、その場では行為をとがめることはしなかったそうですが、翌日青山さんは、そのマナーの悪い乗客が『笑点』に出演している有名人であることを知りました。

▼騒動の二人が謝罪コメント
そのため、二人に対して「自分たちは視聴者によって支えられている」ということを再認識してもらうために、「もう少し謙虚になっていただけませんか」と、記事でまとめています。

記事の中では実名の表記はされていませんでしたが、二人のことを説明した人物が「SさんとTさん」と言っていることや、当時の仕事先などからネットでもすぐに誰であるのかは特定されました。

そして、この記事を受け、笑点メンバーである春風亭昇太さんと林家たい平さんの二人が、それぞれ謝罪を述べたそうです。

今回はお二人とも有名人ということで騒動となりましたが、私たちも周囲に迷惑をかけるような行為には気を付けたいですね。

『PlayStation Vita TV』が出荷完了に [ゲーム・ソーシャル]

携帯ゲーム機『PlayStation Vita』のソフトを家庭のテレビで楽しむことができる機器として発売されている『PlayStation Vita TV』が、公式サイトで「出荷完了」となっていることが分かりました。

環境によっては、大画面でVitaのソフトをプレイできる良い機器だと思いますが、あまりユーザーの支持は得られなかったのでしょうか。

▼Vita TVとは
PlayStation Vita TVは、Sonyの携帯型ゲーム機『PlayStation Vita』の本体バリエーションの一つで、テレビに接続して使うという、据置型ゲーム機の仕様になっています。

そのため、通常のVita本体から液晶画面やコントローラー部分を省いた作りになっていて、その分低価格で購入することができるようになっています。

家庭のテレビを使うことで、基本セットとコントローラーを用意すれば手軽にVitaソフトがプレイできる点が魅力と言えるでしょう。

▼非対応ソフトがあったことが原因?
今回、出荷完了となったのは、予想よりも売上が伸びなかったからと思われます。

本体自体は約1万円程度で購入できますが、コントローラーを別途買い足す必要があったことと、一部のVitaソフトに対応していなかったことも原因かもしれません。

ただ、これ1台でVitaソフトやPSPのダウンロード版ソフト、PS1のゲームアーカイブスソフトが手軽にプレイできるのは、なかなかお得だと思います。

据置型ゲーム機としても非常にコンパクトで場所も取らないので、持っていない人は購入してみても良いのではないでしょうか。

今後、テレビ出力などに対応したVitaの新型が出てくることにも期待したいものです。

『名探偵コナン』劇場版特典が、過去作無料視聴券に [アニコミ・特撮・声優]

4月16日に公開される、人気アニメ『名探偵コナン』映画の入場者特典が、同シリーズの劇場版過去作品を無料視聴できるコードであることが発表されています。

映画の入場特典は、作品によって様々なものがありますが、作品一本が付くというのはかなり異例のことですね。

▼劇場版20作を記念して
これは、『名探偵コナン』の劇場作品が今回公開される『純黒の悪夢』で20作品目であることを記念して付けられるようです。

この特典は『純黒の悪夢』を見に行った人に配布され、その数は全国の劇場で400万名になるということです。

『青山剛昌からの純黒の感謝状』と名付けられたこの特典は、シリアルコードが付いており、これまで公開されてきた『コナン』の劇場版19作品から、いずれか一本を視聴することが可能です。

▼過去作が無料で視聴できる
これに際して、視聴用の特設サイトが解説されて、シリアルコードを持っている人であれば過去作が無料で視聴できるということです。

『純黒の悪夢』は、主題歌をB'zが担当することや、ゲスト声優として女優の天海祐希さんが出演することなどが話題となっていますが、特典も豪華な物になりました。

特典には、シリアルコードのほかに青山さんの描き下ろしイラストやメッセージなども付くということですので、ファンの方は劇場に足を運んだ方が良いですね。

オノ・ヨーコさん、一時意識不明の状態に [海外・世界]

日本でも多くのファンが存在するイギリスのロックバンド『ビートルズ』のメンバー、ジョン・レノンさんの妻として知られる芸術家のオノ・ヨーコさんが、病院に搬送されたそうです。

一時は意識がない状態だったそうですが、現在は体調も回復しており、退院できる見通しだということです。

▼ビートルズと縁の深い存在に
オノ・ヨーコさんは、現在アメリカのニューヨークに在住する芸術家ですが、ジョン・レノンさんとの結婚以降は音楽家としても有名になりました。

ビートルズは、1960年から1970年にかけて活動していたロックバンドですが、解散した後もその人気は衰えず、後年に残された音源を元にした新曲がリリースされるなど、幅広い世代に愛される存在となっています。

▼解散はオノさんのせいか?
このビートルズの解散から46年が経過しようとしていますが、一説では「オノさんがビートルズの解散原因」と考えている人もいるようです。

しかし、最近アメリカの週刊誌がオノさんにインタビューした記事では、「メンバーの一人である、ポール・マッカートニーさんが、彼の義理の父にマネージャーになることを頼んだこと」を原因と語っています。

それにより、他のメンバーが怒りを示したということが、解散につながったとしているそうです。

ファンの間では意見が分かれそうですが、興味深い話だと思います。

オノ・ヨーコさんは、現在83歳ということですが、お身体を大事にしてほしいですね。

ニンテンドー2DS『ポケモン』付きが販売開始 [ゲーム・ソーシャル]

任天堂の携帯ゲーム機『ニンテンドー3DS』の新しい本体バリエーション、『ニンテンドー2DS』の販売が本日より始まっています。

今回のニンテンドー2DS本体は、『ポケットモンスター』のダウンロード版ソフトとのセット販売となっており、今のところ本体単体での販売は予定されていないようです。

▼3DSの廉価版といえる2DS
ニンテンドー2DSは、3D映像表示機能が特徴のゲーム機『ニンテンドー3DS』から、いくつかの機能を削除した同機の廉価版に位置する製品となっています。

2DSの3DSとの違いを確認してみると、「3D表示がない」「本体形状が非折りたたみ式」「スピーカーがモノラル仕様」「スリープ状態の操作方法」といった点が変わっています。

全体的に低コストにつながる要素のため、現在発売中のNew3DSよりは本体価格が安くなっています。

▼人によっては『New3DS』の方が良いことも
元々2DSは、従来の3DSの価格が高いところや3D映像が小さな子どもに悪影響を及ぼす可能性があることなどから、海外向けに3DSの入門用として作られた経緯があるそうです。

日本では、廉価版としての意味合いで販売される意味合いが大きいようですが、今回はゲームボーイ用ソフトとしてヒットを記録した初代『ポケモン』とのセットということで、当時プレイした世代の方も購入しそうですね。

ただし、2DSは旧3DSに近い仕様となっているため、3DSのソフトをより楽しむにはNew3DSの方が向いているという場合もあります。

これから本体を購入予定の人は、それぞれの特徴を把握した上で自分にあった本体を選ぶようにしましょう。

『イソジン』包装デザインめぐり、互いに訴える事態に [政治・経済]

2月26日に、製薬企業のムンディファーマが明治に対して、うがい薬の包装デザインに関する訴えを起こしています。

これは、明治が販売しているうがい薬『イソジン』に使用されているカバのデザインをめぐる内容で、同社が今年3月でイソジンの製造・販売権が消失することから、争いが見られるようです。

▼明治の『イソジン』は3月で終了に
現在、明治から販売されている『イソジン』は、同社のうがい薬として長年多くの人達に使用されてきました。

イソジンは、明治が海外の製薬企業であるムンディファーマ社と技術・ライセンス契約を結ぶことにより、販売されてきました。

しかし、今年の3月まででこれらの提携が終了することとなり、以降はムンディファーマが販売委託する塩野義製薬から、イソジン名称でうがい薬を販売することが発表されています。

一方、明治の方でも同様の製品の販売は続けられ、商品名は『明治うがい薬』と変更したものになるそうです。

▼カバくんのデザインをめぐる争いに
そのパッケージについて、明治はこれまでイソジンで使われてきた「カバくん」のデザインを使うことを公式サイトでも表明しています。

また、ムンディファーマ側にはイソジンのパッケージデザインにカバくんに類似したものを使わないように、デザイン差し止めを求める仮処分を先日申し立てました。

しかし、今度はムンディファーマ側も明治に対してうがい薬にカバくんを使用したデザインを使わないよう、同様の訴えを起こしています。

これで、お互いがうがい薬のデザインをめぐって対立する構図ができた形になっています。

イソジンの製造販売の権利についてはムンディファーマにありますが、カバのデザインは明治が商標権を持っているため、今後の動きが気になるところです。

『名探偵コナン』、B'zが5度目の劇場版主題歌を担当 [アニコミ・特撮・声優]

人気音楽ユニットのB'zが、4月16日公開予定の映画『名探偵コナン 純黒の悪夢』の主題歌を担当することが分かりました。

B'zが『コナン』映画の主題歌を担当するのは5回目で、アニメ20周年にふさわしい組み合わせとなりそうです。

▼B'zの新曲が映画主題歌に
劇場版の主題歌となったのは『世界はあなたの色になる』で、今回の映画タイトルにもある「色」にちなんだ曲になっているようです。

B'zの楽曲は、これまでの『コナン』劇場版作品に使用されたほか、テレビ版でもオープニングやエンディングテーマとして採用されてきました。

これは、『コナン』の原作者である青山剛昌さんがB'zのファンであることが理由の一つで、今ではB'zとコナン双方のファンにとってお馴染みの組み合わせになっているようですね。

▼テレビ版の主題歌は稲葉さん
B'zといえば数多くのテレビ番組やCM、アニメ、ゲームなど幅広い分野のタイアップ曲を担当していますが、特に印象が強いのは『コナン』で使われた曲かもしれません。

ちなみに、現在『名探偵コナン』のオープニング曲は、B'zメンバーの稲葉浩志さんの曲『羽』が起用されています。

劇場でB'zによる主題歌が聴ける日が来るのが楽しみですね。

『ロマンシング サガ2』スマホ版は3月末配信予定に [ゲーム・ソーシャル]

昨年末にPlayStation Vitaとスマートフォン向けソフトの配信が発表された、『ロマンシング サガ2』スマホ版の配信時期が3月末であることが公式Twitterで発表されました。

Vita版の方は現在調整中ということで、『ロマサガ2』はスマホ版先行で配信することになるかもしれません。

▼今でも人気の『ロマサガ2』
『ロマンシング サガ2』は、スクウェア・エニックスの人気RPGシリーズの一つ『サガシリーズ』の作品で、オリジナル版はスーパーファミコン用ソフトとして発売されました。

前作の『ロマンシング サガ』と同様にプレイヤーの選択によって異なるストーリーが展開される「フリーシナリオ」に加えて、プレイヤーキャラが皇帝として時代を追うごとに継承される要素などが追加されています。

また敵として登場するキャラクター「七英雄」の名前が、品川、上野、池袋といったJR山手線の駅名に由来していることも、当時のゲームファンの間で話題となりました。

▼スマホ版は3月末、Vita版は遅れる可能性も?
『ロマンシング サガ2』公式Twitterによると、現在iOSやAndroid用のアプリはオリジナル版よりも快適にプレイできる段階になっているということです。

一方のPlayStation Vita版は、プレイ可能な状態ですが挙動が不安定な部分があるそうで、調整が続いているというコメントを投稿しています。

これにより、スマホ・Vitaの『ロマサガ2』は現時点でスマホ版の配信が3月末とだけ決定しているようです。

Vita版は調整の結果次第ですが、スマホ版よりも遅れる可能性もありそうですね。

ユーザーにとっては、無理なくゲームがプレイできる段階になってから配信を始めてもらった方がありがたいでしょう。

Vita版をプレイする予定の方は、今後の情報に期待しておきましょう。