So-net無料ブログ作成
検索選択

PS4の特別セール『Days of Play』がスタート [ゲーム・ソーシャル]

PlayStation4用ソフトや専用コントローラーが割引価格で購入できるキャンペーン、『Days of Play』が6月9日からスタートしています。

PlayStation Storeや全国の対象店舗で行われるキャンペーンですので、PS4の購入を検討しているユーザーにはいい機会になりそうです。

▼PlayStation4ソフトが割引に
『Days of Play』の期間中は、PlayStation StoreでPS4ソフト50タイトル以上が割引販売されます。

割引率はタイトルによって異なりますが、PS Plusの会員であれば最大90%オフになるものもあるそうです。

そして、セール対象商品を購入した方から抽選で20名に、PS4専用コントローラー『デュアルショック4』が当たるプレゼントも企画されています。

▼全国の対象店舗でもセール
また、全国の対象店舗ではPS4本体と同時購入した場合、デュアルショック4が50%オフ、専用ソフトとの同時購入でデュアルショック4が1000円引きになるそうです。

対象となる本体やソフト、デュアルショック4は新品で販売されているもので、店舗によって異なるようです。

キャンペーン対象店舗などは、公式サイトの専用ページに掲載されています。

キャンペーンの期間は6月18日までですので、購入を検討している方はサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

【Days of Play キャンペーンサイト】
http://pscom.jp/daysofplay

世田谷区の薬局で2件の窃盗事件、先月との関連も? [国内・地域]

6月8日の未明に、東京都世田谷区の薬局が荒らされる事件が発生したそうです。

世田谷区では、先月もサーティワンアイスクリームの店舗で現金が盗まれる事件があり、警察ではこちらとの関連も考えられているようです。

▼入口に工具でこじ開けた形跡
この窃盗事件は、8日の午前2時前に世田谷区桜丘にある薬局の店内が荒らされたものです。

また、その15分後にこの店舗から4km離れた他の薬局でも同様の店舗荒らしがあり、こちらでは現金22万円が盗まれたということです。

どちらの店舗も、入口をバールのような道具でこじ開けた形跡があることから、同一犯が連続で店舗に侵入したとみられています。

▼今年から都内で続く窃盗事件の犯人か?
世田谷区では、先月にもサーティワンアイスクリームの店舗やファミリーレストランなどが同様の被害に遭っており、サーティワンでは現金70万円が盗まれました。

こちらの事件では、防犯カメラの映像から犯人がバールのような道具を所持していたことが判明しています。

この他にも、東京都内では今年に入ってからこのような手口による店舗荒らしが続出しているため、同じ人物による犯行の可能性もありそうです。

多くの店舗に損害を与えた犯人が、一刻も早く捕まることを望みたいです。

通販の「お試し」が定期購入に、トラブル急増 [政治・経済]

6月9日に公表された2016年度の消費者白書で、通信販売のお試し注文が定期購入になっていたというトラブルが急増していることが分かりました。

2016年の報告件数は役1万3000件となっており、その数は4年前の20倍に急増しているそうです。

▼お試し購入が定期購入に?
通信販売では、健康食品や化粧品など様々な商品が取り扱われており、現在も幅広い世代に人気となっています。

その多くは、初回の注文に限って商品の料金を低価格や無料にする「お試し」によって、購入を促すものになっています。

ただし、これらのお試し販売では、注文することで2回目以降の定期購入を契約することになっている場合もあるため、買う側は気を付けなければいけません。

▼「お試し」の条件はよく確認して
全国の消費者センターでは、このようなお試し購入によるトラブルの相談が相次いでいるそうで、その数は年々上昇しています。

消費者庁の調べでは、2012年の相談件数は658件だったのに対し、2015年は3906件、2016年になるとその数は1万3129件と、近年急増していることが分かります。

このようなトラブルの多い商品には、青汁やサプリメントといった健康食品、美容クリームなどが挙げられており、相談者の年齢は特に40代が多いそうです。

相談では、スマートフォンを使ったネットから注文するケースが多く、各サイトではお試し購入の条件として定期購入が必要なことも明記されているそうですが、それに気づかない人もいるそうです。

通販でお得な情報がある場合は、その購入条件などをよく確認してから利用したいですね。

W杯予選、サウジ代表の黙祷なしに非難 [スポーツ・競技]

2018サッカーワールドカップのアジア最終予選で、6月8日に行われた試合の前に、先日イギリスで発生したテロ事件の犠牲者のために黙祷が行われました。

しかし、試合に参加したサウジアラビア代表の中に黙祷をしなかった選手がいたことから、SNSなどで非難の対象となったそうです。

▼ロンドンのテロ事件追悼で
これは、オーストラリアの都市アデレードのアデレード・オーバルで行われた試合の開始前に実施された黙祷の際に起こったものです。

黙祷は、6月3日にロンドンで発生したテロ事件で犠牲となった人達を追悼する目的で、1分間行われたそうです。

しかし、サウジアラビア代表の一部の選手は黙祷に参加しておらず、ウォーミングアップなど試合の準備をしていたということです。

▼サウジ選手への伝達不足か?
このテロ事件では、犠牲者の中にオーストラリア人もいたことから、サウジアラビアの選手にはSNSなどで非難を浴びせる人も多くいたようです。

その後、サウジアラビアサッカー協会はこの件について謝罪する声明文を発表しています。

声明文は、今回の騒動について謝罪するとともに、犠牲者の家族やイギリスの国民などに哀悼の意を表する内容になっていました。

また、一部の報道では黙祷という行為がサウジアラビアの文化に適合しないことや、選手が事前に黙祷の説明を受けておらず、アナウンスを理解できなかった者がいたことなどを報じていました。

しかし、黙祷を尊重する様子を見せる選手もいたことから、事前に説明がなされていれば良かったのかもしれませんね。

『やすらぎの郷』後番組は黒柳徹子さんの半生ドラマに [芸能・エンタメ]

現在、テレビ朝日系で平日の昼12時30分から放送中のドラマ枠で、10月から放送される番組が『トットちゃん』に決まったそうです。

このドラマは、女優の黒柳徹子さんの半生を描いた作品になり、ベストセラー本『窓ぎわのトットちゃん』のエピソードも使用されるようです。

▼窓ぎわのトットちゃんとは
『窓ぎわのトットちゃん』は、女優やタレントとして活躍する黒柳徹子さんが書いた本で、1981年に発行されました。

黒柳さんが、幼少時代に通学していたトモエ学園を舞台にした物語で、彼女自身のことや学園の教育方法についても書かれているそうです。

「戦後最大のベストセラー」と呼ばれるほどの人気作品となっていますが、これまで黒柳さんの意向により、映像化はされていませんでした。

▼黒柳さんの半生を描くドラマに
今回、放送が決定したドラマ『トットちゃん』は、現在放送中の『やすらぎの郷』の後番組として放送されます。

脚本を担当するのは、『ふたりっ子』や『オードリー』などNHK連続テレビ小説や、昨年日本テレビ系で放送され、先日スペシャルドラマにもなった『家売るオンナ』などを手掛けた大石静さんです。

『トットちゃん』では、これまで知られていなかった黒柳さんのことについても明かされるということで、10月からの放送が楽しみですね。

Amazonプライム、400円の月額プランが登場 [IT・モバイル]

インターネット通販のAmazonで、買い物での優遇措置や様々なサービスが受けられる『Amazonプライム』。

これまでは契約が1年単位に限定されていましたが、新たに月額400円での契約が可能になったそうです。

▼買い物の優遇や映像見放題サービスなど
Amazonプライムでは、お急ぎ便などの通常手数料が必要となる配送サービスを追加料金なしで受けることができます。

その他にも、ショッピングで様々な優遇措置があるため、Amazonでの買い物が多い人には最適なサービスと言えます。

また、Amazonが提供するプライム・ビデオやPrime Musicといった映像や音楽のコンテンツも、契約中は無制限で視聴できるようになります。

▼月額プランに向いている人は
これまで、Amazonプライムの契約方法は年間3900円を支払う他に選択肢はありませんでした。

しかし、今回新たに月間プランがスタートしており、こちらは1ヶ月当たり400円で同等のサービスが受けられるということです。

長期間サービスを利用する場合は年間で契約した方がお得ですが、ビデオやMusicサービスを短期間だけ利用したいという人には月額制の方がいいでしょう。

今後は、必要なときだけプライム会員になるという方も増えてくるかもしれませんね。

Amazonプライムの30日間無料体験も引き続き可能のようですので、興味のある人はこちらから試してみてください。