So-net無料ブログ作成
検索選択

自転車でひき逃げ、40代男性が逮捕 [国内・地域]

今年4月に歩行者の女性を自転車でひき逃げした疑いで、49歳の男性が逮捕されたそうです。

男性はマウンテンバイクで女性に衝突したそうですが、現場から逃走しており、警察が捜査を進めていました。

▼防犯カメラから容疑者が特定
事件があったのは東京都江戸川区の道路で、歩道を歩いていた84歳の女性が自転車にはねられるというものでした。

この際に女性は、腰の骨を折るなどし、全治3か月の重傷を負ったそうですが、自転車に乗っていた男性はその場から逃走していました。

しかし、現場近くにある防犯カメラの映像を解析したことで、加害者のマウンテンバイクの特徴から49歳男性の存在が浮上したそうです。

▼自転車が加害者になることも
捜査の結果男性は逮捕され、ひき逃げの容疑を認めましたが、逃げた理由は「怖くなったから」という短絡的なものでした。

現在、交通手段として自転車を利用する人は多くいますが、歩行者との接触により事故の加害者となるケースも目立つようになっています。

今回の事件で、容疑者の男性は「下を向いていた」と証言しており、周りへの注意も散漫になっていたようです。

自転車に乗る人は、走行中も周囲の状況に気を付け、万一、歩行者との事故が発生した場合は相手の救護に努め、決して現場から離れることのないようにしましょう。

DAZNが欧州サッカーリーグ放映権を獲得 [スポーツ・競技]

今年の試合から、Jリーグの全試合の中継を行っているDAZNが、欧州サッカーの『UEFAチャンピオンズリーグ』などの独占放映権を獲得したそうです。

DAZNが獲得したのはUEFA主催のCL、EL、スーパーカップで、2018年から3シーズンの全試合となります。

▼今年からのJリーグ試合を中継
DAZNは、月額制のライブスポーツストリーミングサービスで、様々なスポーツの試合をライブやハイライトで楽しむことができます。

日本でのサービスは2016年8月から開始されており、サッカーJリーグの10年間の放映権を獲得したことが話題となりました。

今シーズンから、Jリーグの全試合中継を始めており、試合が視聴できないトラブルもありましたが、現在では多くのサッカーファンがDAZNを利用していると思われます。

▼UEFAの試合もDAZNで
今回の発表は、DAZNがUEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、スーパーカップの全試合の放映権を獲得したというものです。

チャンピオンズリーグは、欧州のサッカーで最も権威のある国際大会と言われており、サッカーファンにとってはさらにDAZNのコンテンツが魅力的なものになりました。

これまで、日本でサッカー中継を視聴する場合は、スカパーやWOWOWなどの衛星放送を契約するというスタイルが定番でした。

今後の衛星放送チャンネルの動向も気になりますが、今後サッカーファンによるDAZNの契約がさらに増えることになりそうです。

『スマステ』9月での終了が内定 [芸能・エンタメ]

香取慎吾さんが司会を務める情報バラエティ番組『SmaSTATION!!』が、今年9月で放送を終えることが内定したそうです。

番組は2001年10月からスタートしており、ファンからは16年間続いた放送の終了を惜しむ声も出ています。

▼『SmaSTATION!!』とは
『SmaSTATION!!』は、香取慎吾さん司会の番組で、テレビ朝日系で毎週土曜日の夜11時台に放送されています。

当初は番組名に『ステーション』とある通り、開始当時放送されていた同局の『ニュースステーション』を意識した報道色の強い番組でした。

その後は、徐々に番組のスタイルが変化していき、他の番組では見られないような特集を行うようになっています。

また、香取さんの芸能活動に関連した内容になることも多く、他局の番組について特集したこともありました。

▼後枠には大人向けの連続ドラマ
今回の放送終了のニュースには、香取さんのファンたちからこれを惜しむ声が多く出ているようです。

香取さんといえば、アイドルグループSMAPのメンバーとして長年活躍してきましたが、2016年にグループは解散しており、今後の動向が注目されていました。

香取さんのファンにとって、『スマステ』終了の影響は大きいでしょうね。

『スマステ』の後番組には、連続ドラマの放送が予定されているそうですが、局にとってこの選択がどういう結果になるか注目したいです。