So-net無料ブログ作成

『Newニンテンドー2DSLL』が今週発売 [ゲーム・ソーシャル]

任天堂の携帯ゲーム機『Newニンテンドー3DSLL』の廉価版として発表された、『Newニンテンドー2DSLL』が今週発売されます。

現在、任天堂は新型ゲーム機『ニンテンドースイッチ』が発売中ですが、月末には『ドラクエXI』の発売も控えており、その売上が注目されています。

▼2DSの欠点を解消したモデル
ニンテンドー2DSは、ニンテンドー3DSから3D表示や本体の折りたたみ機能を省いたもので、低価格を実現しました。

しかし、Newニンテンドー3DSと違いSFCバーチャルコンソールに対応していないことや、本体が折りたためないことから、一部のユーザーには不評だったようです。

今回発売されるNew2DSLLでは、これらの不満点の多くが解消されています。

▼ドラクエ新作の同梱版も
7月13日に発売されるNewニンテンドー2DSLLは、Newニンテンドー3DSLLから3D表示を削除しているほか、本体の重量も軽くなっています。

画面サイズはNew3DSLLと同じで、バッテリーの持続時間はわずかに短いものの、これから購入する人にとってはお買い得な商品と言えるでしょう。

29日には『ドラゴンクエストXI』も発売され、これを記念した本体同梱版も登場します。

New2DSLLは、「ブラック×ターコイズ」と「ホワイト×オレンジ」のカラーバリエーションが発売されます。

『ドラクエ』新作のために、New2DSLLを購入する人も多いかもしれませんね。

au、7月14日より『auピタットプラン』を提供に [IT・モバイル]

携帯電話ブランドのauが、新たな料金プランとして『auピタットプラン』の提供を開始するそうです。

このプランでは、ユーザーの利用するデータ量に応じて料金が適用されるということで、今後は他社のブランドにも影響を与えそうです。

▼データ定額では、利用が少ない月に無駄も
携帯電話で利用する通信料は、人によって大きく変わるため、従来はそれに合わせたプランをユーザーが選ぶ必要がありました。

ただし、同じユーザーであっても時期によってデータの利用料に差がある場合などは、支払った料金からデータに無駄が生じるケースもあります。

auの新プランでは、それぞれの月で実際に利用したデータ量に合わせて、料金が自動的に設定される仕組みになっているそうです。

▼データ利用が少ない場合は料金も安く
音声通話のかけ放題プランと組み合わせた場合、ピタットプランではデータ利用料が1GB未満であれば2980円、以降は2GB以下まで2980円、3GB以下まで3480円、5GB以下まで4480円と料金が自動的に適用されます。

また、それ以上データ利用がある人には、データ利用定額のプランも用意されているそうです。

さらに、auはこれから1年間この月額利用料を1000円引きにするキャンペーンも行うため、データ利用が1GB未満であれば毎月1980円でスマートフォンが使用できるようです。

大手ブランドがこのようなプランを始めるのは、格安スマホに対抗したものと言えるでしょうが、ドコモやソフトバンクの料金にも影響があるかもしれませんね。

ドッキリで万引き冤罪、フジテレビ番組が炎上 [芸能・エンタメ]

先日、フジテレビ系で放送されたドッキリ企画の番組で、出演した芸能人を万引き犯に仕立て上げるものがありました。

このドッキリの内容には、近年問題になっている冤罪事件を想像させるもので、視聴者からも問題と指摘する意見が多く出ています。

▼芸人やタレントをターゲットにしたドッキリ
今回騒動となっているのは、フジテレビ系のバラエティ番組『人気芸能人にイタズラ!仰天ハプニング77連発』で、有名人をターゲットにしたドッキリ番組だったそうです。

番組では、芸人が小学生の考えたイタズラを仕掛けられたり、芸人が別な芸人の格好に着替えさせられたり、ヒザカックンをさせたりと、芸人を狙ったものが多かったようです。

その中で、的場さんがターゲットとなったのが、「万引き犯に間違われちゃうハプニング!」と題したドッキリでした。

▼冤罪を想像させるドッキリは×
このドッキリは、偽の番組の企画でタレントを呼び出したスーパーの中で、ターゲットのバッグに商品を入れて万引き犯にするというものでした。

的場さんは、この後現れた仕掛け人の店員や警察官にも、毅然とした態度で自らの潔白を主張していました。

結局、この直後にスタッフがネタばらしをしてVTRは終了しましたが、この理不尽なドッキリには視聴者からも非難の声があったようです。

近年は痴漢冤罪など、不当に犯罪を捏造する行為が問題になっています。

テレビの企画とは言え、ターゲットに過度な迷惑を強いるドッキリは控えるべきでしょうね。

小柳ルミ子さんがサッカー生中継の解説に登場 [スポーツ・競技]

歌手、女優として知られる小柳ルミ子さんが、7月15日に行われるサッカーJリーグの試合で解説を担当することが分かりました。

小柳さんは芸能界でも有数のサッカーファンということで、解説者としてのコメントが期待できそうです。

▼歌手、女優のほかに意外な趣味も
小柳ルミ子さんは、1970年に女優としてデビューしましたが、当時から歌手を志望していたそうで、翌年にはデビュー曲の『わたしの城下町』が大ヒットを記録しました。

その後も、『瀬戸の花嫁』『お久しぶりね』『今さらジロー』がヒットした他、女優としても多くのテレビドラマや映画などで活躍しています。

また、多彩な趣味を持つことで知られ、有名人対抗の麻雀対局でその腕前を披露したり、ジュエリー好きから自らブランドを企画したりしています。

▼今週末の試合中継の副音声解説に
そんな小柳さんがサッカーのファンとなったのは、アルゼンチン代表のメッシ選手に魅了されたことがきっかけだったそうです。

今では年間で2000試合以上を観戦し、それをまとめた自筆のノートは100冊を超えているほどだということです。

今回、小柳さんが解説を担当するのは、15日に行われるJリーグの親善試合『Jリーグワールドチャレンジ』で、浦和対ドルトムントの生中継の副音声で聞けることになります。

この試合中継はフジテレビ系で放送されるそうで、トークにはタレントのJOYさんやアナウンサーの西山喜久恵さんも参加します。

小柳さんが、試合でどのような解説をするか、ぜひ中継を見て確かめてみたいですね。

何も買わずに撮影だけ?インスタ女子が話題に [IT・モバイル]

かつての音楽媒体として親しまれ、現在でもその人気が再注目されているアナログレコード。

中古レコードを扱うお店も人気のようですが、そこを訪れる女性の行動が話題になっているそうです。

▼人気が再燃するレコード盤
アナログレコードは、日本でも古くから音楽媒体として使われていたもので、CDが普及する以前はアルバムやシングルがこの形態で発売されていました。

ターンテーブルと呼ばれる専用のプレーヤーを使い、針を利用することで音楽を再生するという方法は、長い間音楽の主流となっていました。

その再生方法や、円盤の両面に楽曲が収録されているなど、CDとの違いが若い世代にも近年注目されているようです。

▼SNSのために来店、撮影する人たち
そのようなレコード盤は、現在新譜が発売されるケースもありますが、多くの品が揃っているのは中古レコード店でしょう。

それらレコード店に、最近若い女性も多く訪れているそうですが、その中には店内で自分達の写真を撮り、SNSに投稿する目的で来る人もいるそうです。

特に、写真に特化した『インスタグラム』へ投稿する例が多いそうで、ネットでは投稿目的だけで店に入ることを疑問視する声もあるようです。

SNSでは、自身のアピールに熱心な方も少なくないようですが、もう少し行った店にも関心を持ってほしいですね。

TBS、番組出演者から預かった資料を紛失 [政治・経済]

TBSが、自局のバラエティ番組に出演した人から預かった資料を紛失していたことが分かりました。

番組の公式サイトで情報提供が呼び掛けられており、出演者もネットを通じて捜索しているそうです。

▼貴重な号外をテレビで紹介
これは、TBSのバラエティ番組『マツコの知らない世界』で、新聞の号外を紹介するために出演した小林宗之さんが貸し出したものです。

番組内では、様々な新聞の号外が紹介され、その中には昭和初期の貴重なものも多く含まれていました。

号外から、当時の日本の状況を知ることができ、番組としては見ごたえのある内容になっていたと思います。

▼明治、昭和初期の号外が紛失
しかし、このときに小林さんが番組のために貸し出した資料から、紛失したものがあったことが発表されています。

TBSでは、警察に紛失届を提出するとともに、番組のサイトを通じて情報提供を呼び掛けているそうです。

局は、小林さんにお詫びし和解したと説明していますが、無くした資料は昭和10年代の貴重なものが多数あり、その1つは明治17年のものもあるということです。

どのような経緯で無くなったのかは分かりませんが、捜索を依頼するということは外部に出た可能性もあるのかもしれません。

これらの資料は無事に見つかるといいですね。

【紛失号外の詳細な情報】
http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/news.html
https://kobayashi-shiryoubunko.jimdo.com/t16/