So-net無料ブログ作成
検索選択

PS4『仮面ライダー』シリーズ新作ゲームが12月7日発売 [ゲーム・ソーシャル]

人気特撮番組『仮面ライダー』シリーズの対戦アクションゲームの新作が、久しぶりに発売されるそうです。

タイトルは、『仮面ライダー クライマックスファイターズ』で、PlayStation4用ソフトとして12月7日に発売予定です。

▼シリーズとともにゲームもリリース
『仮面ライダー』シリーズは、特撮番組として40年以上の歴史を持っており、平成ライダーシリーズとしては、先日放送が始まった『仮面ライダービルド』で19作目となります。

現在ではスーパー戦隊シリーズと並んで、日本を代表する長寿テレビ番組シリーズとして定着しています。

平成ライダー作品は、これまでに多くのゲームソフト化もされており、近年はシリーズのライダーが共闘するアクションゲーム『バトライド・ウォー』シリーズがリリースされていました。

▼ライダーゲーム初のオンライン対戦も
今回、発売が決定した『クライマックスファイターズ』は、対戦型アクションゲームとして2009年に登場した『仮面ライダー クライマックスヒーローズ』シリーズを進化させた内容になっているようです。

『~ファイターズ』では、PlayStation4というプラットフォームを活かし、ライダーゲームでは初めてのオンライン対戦や海外での発売といった展開をするということです。

今のところ、ゲームに登場するキャラクターは各作品の主役ライダーだけが明らかになっているようですが、平成ライダーシリーズには他にも多くの人気ライダーや敵キャラクターがいるため、こちらの登場にも期待したいですね。

現在、ソフトの予約も各インターネットショップで開始されており、劇中の楽曲が収録された限定版もあるそうですので、購入予定の方はお早めに予約してはいかがでしょうか。
nice!(0)  コメント(0) 

清宮幸太郎選手、プロ野球入りの意向 [スポーツ・競技]

今年、様々な大会で活躍し、高校野球界でも注目の的となった、早稲田実業の清宮幸太郎選手

一時は大学の進学も噂されていましたが、家族や学校との話し合いの結果、プロ野球入りの意向を示したということです。

▼清宮フィーバーとなった2017年
清宮幸太郎選手は、2015年に進学した早稲田実業学校高等部で、1年生のころから強打者として活躍しています。

夏の甲子園出場は1年の時だけでしたが、今年のWBSC U-18ワールドカップでは高校日本代表の主将を務めるなど、現在の高校球界では最注目選手となっています。

特に今年は清宮選手の出場する試合に多くの観客が詰めかける現象が起こり、世間は「清宮フィーバー」ともいえる状態となっていました。

▼ドラフト1位指名の競合も
清宮選手の高校卒業後の進路については、各方面からその動向が注目されており、当初は大学への進学が有力視されていました。

しかし、清宮選手が父親や早稲田実業の和泉監督をはじめとする学校の関係者と話し合いをし、今月下旬にはプロ志望届を提出するとみられています。

各球団が希望選手を指名するドラフト会議は10月26日に行われるそうですが、清宮選手のプロ志望が実現すれば、1位指名する球団の競合も予想されます。

今年は、ドラフト会議も多くの人によって注目されるものになりそうですね。
nice!(0)  コメント(0) 

中国の信号無視対策で、歩行者用遮断器を導入 [海外・世界]

先日、このブログでも紹介した、中国の歩行者による信号無視が絶えないという問題で、違反者の顔をスクリーンに映し出す装置がありました。

現在、中国ではこれとは異なる装置もあることが分かり、最近国外でも注目されているようです。

▼歩行者の信号無視が事故や渋滞の元に
近年、中国では自動車を利用する人の数が増加しており、それにともなって歩行者との事故も多く発生しているそうです。

特に歩行者の交通マナーは悪く、横断歩道や信号機があっても、それが正しく利用されていないこともあるということです。

歩行者が信号無視をした場合、事故につながるだけでなく、それを自動車が避けるために渋滞の原因となる可能性も考えられます。

▼効果を現した歩行者用遮断器
中国の武漢(ウーハン)市では、その対策として歩行者用の遮断器が設置されているそうです。

この門の形をした装置は、横断歩道の各歩道側の両端にあり、信号無視を警告するメッセージを表示するモニターと、信号が赤の時に降下するバーを備えています。

このバーは信号が青の時に上昇し、それ以外は装置から歩行者に音声で警告もするそうです。

装置をつけたことで、歩行者の信号無視も減ったそうで、人口の多い都市部ではかなり効果がありそうですね。

これが中国の他の都市にも広まり、事故や渋滞の減少につながることに期待したいです。
nice!(0)  コメント(0) 

10年前に発覚、研ナオコさんが診断された「橋本病」とは [芸能・エンタメ]

歌手、タレント、女優として活動中の研ナオコさんが、日刊ゲンダイデジタルの記事で、自身が「橋本病」と呼ばれる病気にかかっていることを告白しています。

その中で研さんは、自身の病気が発覚した経緯や、病気によって起こった自身の声の変化などについて語っていました。

▼研ナオコさん、10年前に発覚した病気を告白
研ナオコさんは、現在タレントとしてのイメージが強いですが、1970年代から80年代にかけてヒット曲を輩出した歌手としても有名です。

特に、中島みゆきさんが提供した『かもめはかもめ』、サザンオールスターズのアルバム曲をカバーした『夏をあきらめて』は、現在でも人気の曲と言えるでしょう。

そんな研さんが、10年前の音楽活動中に体のだるさやを感じ、仕事で共演したロック歌手の宇崎竜童さんから紹介された病院で診察を受けたところ、橋本病であることが発覚したそうです。

▼橋本病とは
橋本病は、慢性甲状腺炎という自己免疫疾患の一種の別名で、その症状には体重の増加、全身の疲れ、脈拍数の低下、便秘などが起こる可能性があるそうです。

この病気は、状態によっては手術が必要ということですが、研さんの場合は薬による治療が可能のようです。

ただ、その薬は生涯飲み続ける必要があり、研さんは病気の影響で声が以前よりも低くなるという変化があったそうです。

薬は必要なものの、研さんは「健康上の不安はなくなった」と語っており、病院の診断の重要性を語っていました。

病気というものは、病院で診てもらわないと詳しいことが分かりませんから、体長に異常を感じたら、すぐに病院で診断を受けた方がいいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

自動車のハンドル位置「10時10分」は絶対ではない? [くんだりなネタ]

自動車を運転する際、両手でハンドルを持つ位置は時計の針でいうところの「10時10分」が、世間では定番という印象があります。

しかし、これは過去の話であり、実際には持ち手の位置は厳密に決められているわけではないそうです。

▼教習所での指導は「危険に対応できる」位置で
以前は、自動車の教習所で指導を受ける場合、ハンドルを握るところは10時10分の位置を指示することが多かったように思えます。

教習所でも、この位置については明確な決まりはないそうですが、正しい運転姿勢を保つという意味で、ハンドルの両端にあたる9時15分から10時10分の間くらいの位置で持つよう指導する所が多いようです。

この位置でハンドルを持つことにより、姿勢が安定し、危険に対しても素早く対応できると言われています。

▼10時10分は、力を入れやすい持ち方
過去に10時10分がベストとされたのは、自動車にパワーステアリングがない時代のことで、重いハンドルを効率的に回転できるよう、力の入りやすい位置だったからと考えられています。

現在は、車のハンドルを回すときにも極端な力を必要としないため、9時15分の位置が安定するといいうことです。

ただし、人の体型によってハンドルを持つ手の高さにも違いが出ることから、10時10分くらいの高さがちょうどいいという場合もあるようです。

トラックなど、ハンドルが大きい車は事情が異なると思いますが、一般的にはハンドルの真横から上よりの位置が理想かもしれませんね。

自動車を運転する方は、とっさの危険に対処できるよう、自身のハンドルの持ち方には注意したいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

徳島県で20代女性が誤認逮捕、詐欺なりすましで [国内・地域]

昨年、徳島県でSNSを利用しコンサートチケットを譲ると虚偽の書き込みにより、女子高校生が現金をだまし取られるという事件があったそうです。

その犯人として、愛知県に住む専門学校生の20代女性が誤認逮捕されていたことが分かりました。

▼関ジャニのチケットを譲る詐欺で
これは、2016年に徳島県で行われたアイドルグループ『関ジャニ∞』のコンサートチケットを利用した詐欺事件があったものです。

犯人は、SNSを通じて「コンサートに行けなくなったため、チケットを譲りたい」と嘘の書き込みをし、これを見て購入を希望した徳島県の女子高校生に対してチケット代金を振り込むよう求めました。

女子高校生はこれに応じて振り込みをしたものの、チケットは届かず、高校生は警察に被害届を出す事態となったそうです。

▼なりすまし被害者を誤認逮捕
警察が捜査を行ったところ、サイトに書き込まれていた人物の名前が愛知の20代女性のものだったことや、現金の振込先の口座がこの女性名義だったことなどから、逮捕したということです。

しかし、その後の調べで書き込みをしていた人物は別に存在し、20代女性はなりすましに利用されたものと判明しました。

20代女性は釈放されたそうですが、逮捕から19日間も拘留されており、ネットでも警察の安易な逮捕に批判の声が上がっています。

ネットを利用した犯罪では、犯人が特定の人物を装うことがよくあるため、警察には慎重な判断をしてほしいですね。
nice!(0)  コメント(0)