So-net無料ブログ作成
検索選択
芸能・エンタメ ブログトップ
前の10件 | -

ドラマ『相棒』、仲間由紀恵さん候補から離脱か [芸能・エンタメ]

今年3月に第15シーズンが終了した、テレビ朝日を代表するドラマ『相棒』

その中でセミレギュラーとして出演し、相棒役となることが噂されていた仲間由紀恵さんが、候補から離脱したと言われているそうです。

▼4代目相棒の反町さん
テレビドラマ『相棒』は、2000年に『土曜ワイド劇場』の単発作品として放送され、2002年から連続ドラマが始まり、現在まで続く人気シリーズとなっています。

『相棒』では、主演の水谷豊さんとともに活躍するパートナーが注目されており、現在は俳優の反町隆史さんが4代目相棒を務めています。

仲間さんは、反町さんが相棒役に決まる以前にも4代目相棒候補の1人に挙げられていましたが、スケジュールの都合などから見送られたと言われています。

▼仲間さんの相棒役は消滅か
『相棒』は、Season14から反町さんが相棒となり、Season15でもパートナーの変更はありませんでした。

Season15では前シーズンから視聴率が大きく下降したわけではありませんが、過去にシリーズに出演していた高樹沙耶さんや成宮寛貴さんなどの騒動もあり、シリーズにも大きな変化を求める意見もあるようです。

そのため、仲間さんを新たな相棒にするという案も浮上したそうですが、これは仲間さん側に拒否されたようです。

『相棒』シリーズでは、脇を固める俳優さんたちの存在も人気の要因になっています。

ファンからは反町さんの相棒は好評のようですので、今後は脇役の方にも注目したいですね。

真剣佑さんが「新田真剣佑」への改名を発表 [芸能・エンタメ]

アメリカで生まれ育ち、近年日本で活動を始めていた俳優の真剣佑さんが、所属事務所の移籍と改名を発表したそうです。

新しい芸名は、「新田真剣佑」ということですが、ネットでは戸惑いの声も出ているようです。

▼千葉真一さんの長男
真剣佑さんは、アクションスターとして知られる俳優の千葉真一さんの長男です。

誕生から高校まではアメリカのハリウッドで生活していましたが、2014年からは俳優として日本で活動するようになっています。

これまで、多くの劇場作品やテレビドラマに出演しており、近年若手俳優の一人として注目されているそうです。

▼「どこまでが名字」ネットでは混乱も
今回、真剣佑さんが移籍したのは、松坂桃李さんや菅田将暉さんらが所属する芸能事務所の「トップコート」です。

移籍の理由は発表されていませんが、これまで真剣佑さんは千葉さんの息子として注目されたイメージもあることから、それを払拭したいという気持ちもありそうです。

真剣佑という名前は本名で、名字のない名前だけを元の芸名として使っていました。

新しい芸名は、「新田」という名字を加えたものになりますが、ネットでは元の芸名を「真剣」が名字と勘違いする人もいたため、新しい名前にも混乱があるようです。

何かと話題を集めている新田真剣佑さんの名前ですが、今後の活動にも注目したいですね。

竹内まりやさんが、実家の旅館オーナーに [芸能・エンタメ]

シンガーソングライターの竹内まりやさんが、実家の老舗旅館『竹野屋』のオーナーになったことが分かりました。

旅館は、近年経営不振の状態だったようですが、昨年大幅なリニューアルをしており、継続することを決めたそうです。

▼実家は出雲の老舗旅館
竹内さんの実家である竹野屋は、島根県出雲市にある創業140年の老舗旅館です。

格式の高い旅館としてしられており、皇族が利用されたり、ミュージシャンの沢田研二さんが田中裕子さんと披露宴を行ったりしたこともあるそうです。

その経営は、竹内さんの父親である4代目までは順調でしたが、5代目が跡を継いでからは苦しい状態となっていたようです。

▼歌手活動休止に引退を心配する声も
現在、旅館は6代目に引き継がれており、竹内さんは頻繁に出雲に行き、旅館の再建に努めているということです。

そのため、旅館の方は順調になってきているようですが、竹内さんの歌手活動は実質休業状態になっています。

これにより、竹内さんのファンからは引退を心配する声も出ているそうですが、事務所はこれを否定するコメントを出しているそうです。

竹内さんは、2018年でデビュー40周年を迎えるということで、今後は歌手としても動きがあると考えられます。

ミュージシャンと旅館のオーナー、どちらも終ることなく成功してほしいですね。

乗船中に事故、中川大志さんが近況を報告 [芸能・エンタメ]

先日、長崎県佐世保市で海上タクシー船による衝突事故が発生し、映画撮影のために乗船していた人たちがケガをしたそうです。

この中には、俳優の中川大志さんらが含まれていましたが軽傷で、中川さんは自身のブログを通じてキャストに異常がなかったことを報告しています。

▼芸能人3人を含む7人がケガ
この事故は、映画『坂道のアポロン』の撮影のために長崎を訪れていた出演者やスタッフが、宿泊先に船で向かう際に発生しました。

彼らの乗っていた海上タクシーが、佐世保市の黒島から出港後、船首が防波堤に衝突したそうで、これにより乗員乗客12人中7人の乗客がケガをしたということです。

ケガ人のうち、女性スタッフ2人は骨折を伴う重傷を負いましたが、キャストの中川さんとHey! Say! JUMPの知念侑李さん、女優の小松菜奈さんは軽傷でした。

▼精密検査の結果、異常なしと判明
今回の事故について、中川さんは改めてブログで近況を報告しており、出演者3人の身体に異常がなかったことを伝えています。

また、ファンに対して心配をかけたことを謝罪し、今後の撮影は予定通り行うことも伝えました。

『坂道のアポロン』は、少女漫画が原作となっている実写映画で、過去にはテレビアニメ化もされています。

思わぬ事故に見舞われることとなりましたが、映画が無事に完成することに期待したいですね。

吉田拓郎、Kinki Kidsら出演の音楽番組が復活 [芸能・エンタメ]

シンガーソングライターの吉田拓郎さんやアイドルデュオのKinki KidsがMCを務め、人気だった音楽番組『LOVE LOVE あいしてる』が復活するそうです。

同番組は2001年3月まで放送されており、今回16年振りにスペシャル番組が放送されるということです。

▼LOVE LOVE あいしてるとは
『LOVE LOVE あいしてる』は、吉田さん、Kinki Kidsの2人とタレントの篠原ともえさんがレギュラーとして登場していた音楽番組です。

それまでテレビに出演することが少なかった吉田さんと、CDデビュー前だったKinki Kidsという組み合わせは、当初はかなり異色に感じられました。

しかし、様々なミュージシャンによる生演奏を主体としたスタイルは、視聴者にも好評だったようです。

番組は4年半続きましたが、スポンサーの意向により終了しており、出演者のファンからは番組の復活を望む声もあったのかもしれません。

▼Kinki KidsのCDデビューの日に
今回の番組復活は、スペシャルとして1日限りのものとなり、7月21日に放送されるということです。

スペシャル番組では、当時のレギュラー出演者である篠原さんやTHE ALFEEの坂崎幸之助さんなども出演するそうです。

番組のテーマ曲として人気だった『全部だきしめて』も、久しぶりに聴けるかもしれませんね。

今年は、Kinki KidsのCDデビュー20周年で、2人が主演のドラマ『ぼくらの勇気~未満都市』の特番が放送されることも、先日発表されています。

『LOVE LOVE』でのKinki Kidsの活躍にも注目したいですね。

ガリクソンさん出演の『銀魂』、予定通り公開か [芸能・エンタメ]

先日、酒気帯び運転の疑いで逮捕されていたお笑い芸人のガリガリガリクソンさんが、警察の取り調べ後、釈放されました。

ガリクソンさんは、7月に公開される映画『銀魂』にも出演したそうですが、作品は予定通り公開される見込みだということです。

▼深酒による運転が発覚、処分に
ガリクソンさんは、5月12日未明に酒気帯びの状態で自動車を運転したとみられます。

本人は記憶が曖昧と証言していますが、車両に擦った跡も確認され、略式起訴で罰金刑となるようです。

しかし、このような形での逮捕ということもあり、所属事務所からは謹慎処分を受けており、今後の芸能活動はかなり厳しいものになると思われます。

▼『銀魂』は予定通り公開の見込み
ガリクソンさんのテレビ出演は当分不可能と思いますが、彼はこれから公開予定の映画複数に出演していたそうです。

中でも現在注目されているのは、漫画作品の実写化である『銀魂』で、この作品には主演の小栗旬さんをはじめ、菅田将暉さん、橋本環奈さんなど豪華なメンバーが登場します。

ガリクソンさんの事件により、この映画の公開も心配されていましたが、彼の演じる役は主要人物でないことや、公開時期が近いことなどから、予定通り7月14日の公開となるようです。

『銀魂』といえば、原作漫画でも有名人のトラブルをネタにすることがありますが、映画でも思わぬ形で注目されそうですね。

ガリガリガリクソンさんが酒気帯び運転で逮捕 [芸能・エンタメ]

お笑い芸人のガリガリガリクソンさんが、酒気帯び運転の疑いにより逮捕されることが分かりました。

ガリクソンさんは、出家・引退騒動が話題となった女優に関する発言が注目されたことがありましたが、皮肉にもそのときの話もお酒にまつわるものでした。

▼ガリガリガリクソンさんとは
ガリガリガリクソンさんは、2000年から芸能活動を続けている芸人で、現在は一人ですが過去にはトリオやコンビとして活動した経験もあります。

自身のキャラクターを利用した「ニート漫談」が主な芸風で、『R-1ぐらんぷり』やテレビ番組『ザ・イロモネア』によく出ていたことで知られています。

最近では、引退騒動が話題となった清水富美加さんと友人であり、過去に彼女と飲み明かしたことやそのときの様子をテレビで告白したことが話題となりました。

▼酒気帯び運転が濃厚か?
今回の逮捕は、ガリクソンさんが路上に駐車した車の運転席で寝ているところを警察に発見されたものによるものです。

このとき、ガリクソンさんからは基準値以上のアルコールが検出されており、周囲の防犯カメラからガリクソンさんが車を運転する様子も記録されていたそうです。

ガリクソンさんは運転については「覚えていない」と説明したそうですが、酒気帯び運転をしていた可能性は否定できないでしょう。

清水さんの件では、彼女の飲酒や喫煙について暴露していましたが、当時もネットではガリクソンさんを非難する意見が多く出ていました。

今回の事件は、彼にとって自業自得な結果となりそうですね。

『マルモのおきて』がヒット、フジ日9ドラマ枠が秋終了へ [芸能・エンタメ]

フジテレビが、現在日曜日の夜9時台に放送しているドラマ枠を今年秋に終了させるそうです。

この時間帯のドラマでは、『マルモのおきて』などのヒット作品も生まれましたが、現在はTBSのドラマ相手に苦戦が続いている状態でした。

▼多くのドラマを輩出したフジ日9
フジテレビ系では、古くから日曜9時台に多くのドラマを放送してきました。

1980年代から90年代には、花王の提供によるバラエティ番組やドキュメンタリー番組、その後も様々なバラエティ番組の放送が続きました。

ドラマが再び放送されるようになったのは、2010年の『パーフェクト・リポート』からで、翌年には『マルモのおきて』が大ヒットを記録しています。

その後も、2013年まで日9はドラマが放送されてきましたが、視聴率は振るわず、ドラマ枠は一度終了しました。

▼TBSのドラマ相手に苦戦
現在のドラマ枠が復活したのは2016年4月からで、第1弾となる『OUR HOUSE』では主演に『マルモのおきて』にも登場した芦田愛菜さんを起用するなどし、話題を集めました。

しかし、同時間帯にはTBSの『日曜劇場』が放送されており、『半沢直樹』『下町ロケット』などのヒットドラマ相手に視聴率でも苦戦していたようです。

フジテレビでは、先日日枝会長や亀山社長の退任が明らかとなりましたが、今年秋にも番組に大きな改編があるのかもしれません。

月9ドラマ『貴族探偵』演出、SNSで騒動に [芸能・エンタメ]

4月からフジテレビ系の月9ドラマとして放送中の『貴族探偵』で、使用された演出がネットで騒動になったそうです。

ドラマの中で、主演の相葉雅紀さんの後ろにいた少年が急に姿を消すというもので、SNSでは心霊現象のように感じたという意見が出ていました。

▼『貴族探偵』とは
『貴族探偵』は、作家の麻耶雄嵩さんの推理小説『貴族探偵』シリーズを原作としたテレビドラマです。

タイトル通り、主人公は貴族で探偵という設定ですが、事件の推理などは周囲の使用人に行わせるという所が、作品の大きな特徴となっているようです。

主人公役の相葉さんの他、武井咲さん、生瀬勝久さん、滝藤賢一さん、中山美穂さん、松重豊さんなどが出演しており、それぞれの演技も見どころになっています。

▼ドラマの演出が幽霊騒動に?
今回、話題となったのは5月8日の放送で、パワースポットとして知られる温泉が舞台となっていました。

物語では、この場所で事件が発生し、それを解決に導くという内容だったそうです。

問題のシーンは、事件が解決した後に貴族探偵が映っていたところで、探偵の後ろには少年のような人影がありました。

しかし、貴族探偵が歩き出して通り過ぎると、背後の人影は消えていたということです。

これが、SNSなどで話題となり、「心霊現象」と思った人もいたようです。

ただ、フジテレビによるとこのシーンは、舞台となった温泉旅館に祀られている神様が、探偵たちを見送るという「演出」であることが説明されています。

このドラマは、推理が大きな魅力になっていますが、それだけに細かい演出も話題になったのかもしれませんね。

菊川怜さんが結婚、『とくダネ!』演出に疑問も [芸能・エンタメ]

4月28日に放送されたフジテレビ系の番組『情報プレゼンター とくダネ!』で、MCを担当している女優の菊川怜さんが結婚を発表しました。

ネットでもこれを祝福する声が多数上がりましたが、番組で使用された垂れ幕にあった「脱独身」という言葉には、疑問を投げかける人も少なくなかったようです。

▼くす玉でのサプライズ
これは、28日放送の『とくダネ!』冒頭で発表されたもので、司会の小倉智昭さんが菊川さんに用意したくす玉の紐を引くよう促しました。

割られたくす玉からは、菊川さんの結婚を祝う垂れ幕が現れ、番組の出演者から祝福されるというサプライズ演出だったようです。

菊川怜さんは、1999年に女優デビューした『危険な関係』などのテレビドラマやバラエティ番組、現在出演中の『とくダネ!』など、フジテレビでの仕事も多いことから、番組が特別な思いを込めて演出したのでしょう。

▼「脱独身」は差別的な表現か?
しかし、ネットではこの演出について批判的な意見が多く出ているそうです。

菊川さんは現在39歳だそうですが、これまで『とくダネ!』内でも恋愛の話題で自身が結婚していないことについていじられることもあったようです。

また、くす玉の垂れ幕に「祝 脱・独身」という言葉が使われていたことから、これをセクハラと捉えたり、独身であることを非難するかのような表現が疑問に感じられたのかもしれません。

ただ、菊川さんはこの演出について涙を見せるなど、喜びを表しており、自身の結婚について満足している様子が見られたのは良かったのではないでしょうか。

菊川さんのお相手は一般の方ということですが、結婚という幸せな報告ですので、番組の演出の評価はともかく、素直にお祝いしたいですね。
前の10件 | - 芸能・エンタメ ブログトップ