So-net無料ブログ作成
芸能・エンタメ ブログトップ
前の10件 | -

木村拓哉さん、ソロ活動初のCMは『LINE』に [芸能・エンタメ]

元SMAPのメンバーで、現在は俳優やタレントとして活動中の木村拓哉さんが、新しいCMに起用されたそうです。

木村さんが出演するCMは、コミュニケーションアプリとして人気の『LINE』で、ソロ活動開始からは初めてのCMとなるようです。

▼今も注目される元SMAPの動向
木村拓哉さんは、男性アイドルグループ『SMAP』の一人としてデビューし、他のメンバーとともに長年活躍していました。

2016年のSMAP解散により、当時のメンバー5人中3人がジャニーズ事務所を退所し、木村さんと中居正広さんは、現在も事務所に残って活動を続けています。

今年は、事務所を退所したメンバー3人が新事務所の所属を発表し、共同のファンサイトを立ち上げたことで話題となり、木村さんの今後も注目されていました。

▼LINEの正月CMに登場予定
木村さんといえば、SMAP時代から数々のテレビドラマや映画などでの俳優活動とともに、有名企業でのCM出演が多いことで知られています。

現在は2社のCM契約があるそうですが、近年ではCMの出演数が少なくなっていただけに、今回の出演には注目が集まりそうです。

木村さんが出演するLINEのCMは、「LINEのお年玉」がテーマになっているそうで、お正月にオンエアされる見込みのようです。

最近は、ゲーム以外にもスマホアプリのCMがテレビでも多く見られるようになっていますので、木村さんの登場するCMも楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 

『みなさんのおかげでした』が2018年3月で終了 [芸能・エンタメ]

お笑いコンビ、とんねるずの出演番組として長期間放送が続いていた、フジテレビ系のバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』が2018年3月で終了することが発表されました。

フジテレビでは、先日『めちゃ×2イケてるッ!』が終了することも判明しており、2つの長寿番組が同時期に姿を消すことになります。

▼フジテレビの人気長寿番組として
石橋貴明さんと木梨憲武さんの2人によるお笑いコンビであるとんねるずは、デビューから数々のテレビ番組に出演し、活躍を見せてきました。

特に『おかげでした』が放送されているフジテレビ系木曜夜9時の時間帯は、前身となる『とんねるずのみなさんのおかげです』から、『ラスタとんねるず’94』『とんねるずの本汁でしょう!!』など形を変えながら、とんねるずによる番組が約30年間放送されたことになります。

番組のコントから生まれたキャラクターが人気となったほか、野猿や矢島美容室など、とんねるずが参加する音楽ユニットも話題となりました。

▼約30年の歴史に幕
『おかげでした』の放送終了は、以前からネットでもたびたび話題になっていましたが、『めちゃイケ』の放送終了が発表されたときにも、こちらの方はフジテレビ社長などから否定するコメントが出されていました。

しかし、12月7日の放送でとんねるず自身によって放送の終了が発表され、視聴者へ感謝のメッセージが送られています。

同じ放送枠で30年間もテレビ番組を発信し続けることは、大変な苦労があったと思います。

『おかげでした』終了で、とんねるずのレギュラー番組はなくなるようですが、ファンのためにもまた新たな形でテレビに登場してほしいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

紅白の『蛍の光』指揮が都倉俊一さんに決定 [芸能・エンタメ]

今年の大晦日に放送される『第68回NHK紅白歌合戦』で、番組のフィナーレで合唱する『蛍の光』の指揮者として、作曲家の都倉俊一さんが選ばれたそうです。

これまで、同曲の指揮を務めてきた作曲家の平尾昌晃さんは、今年7月に亡くなっており、これを引き継ぐことになります。

▼蛍の光とは
『蛍の光』は、スコットランド民謡の『オールド・ラング・サイン』を原曲に、日本語の歌詞を付けた唱歌です。

日本では卒業式の定番として知られるほか、別れの曲というイメージから、様々な公共施設や店舗などで閉館、閉店間近になった際に流れるBGMとしても親しまれています。

紅白歌合戦では、番組の最後に出場者が『蛍の光』を合唱することが恒例になっており、これは現在まで続いているそうです。

▼平尾昌晃さんの後任は都倉俊一さんに
紅白の『蛍の光』は、その指揮を著名な作曲家の方が務めており、これまで藤山一郎さん、宮川泰さん、平尾昌晃さんによって引き継がれてきました。

平尾さんは、2006年の第57回から昨年の第67回まで指揮をとり続きてきましたが、今年の7月21日に79歳で亡くなっています。

注目されていた後任となった都倉さんは、「依頼を受けたときに、様々な感慨がわいてきました」とコメントしており、これまでの先輩の後を継ぐことを「大変光栄なこと」としているそうです。

都倉さんは、山口百恵さんやピンク・レディーなど、数々のヒット曲を手掛けた作曲家として知られています。

紅白歌合戦では、都倉さんの指揮による『蛍の光』にも注目しましょう。
nice!(0)  コメント(0) 

クリス・ハートさんが活動休止に [芸能・エンタメ]

アメリカ出身の歌手で、NHK紅白歌合戦の出場経験もあるクリス・ハートさんが、来春から活動を休止するそうです。

歌手としての活動は、2018年4月に開催予定のライブで一区切りとなり、以降は音楽の勉強や育児に専念するということです。

▼日本語の曲を歌う海外アーティストとして
クリス・ハートさんは、アメリカのサンフランシスコ出身で、2009年に日本へ移住しています。

2012年に放送された日本テレビ系の番組『のどじまん ザ!ワールド』に出場し、優勝したことから注目され、翌年にはソロ歌手でメジャーデビューを果たしました。

自身が子どものころによく聞いていた日本語の曲に関心を持ったことから、自身の曲以外に日本のヒット曲のカバーを歌っていることでも知られています。

▼今後は音楽サポートや子育てに注力
クリスさんは、メジャーデビュー前からバンドやボイストレーナーなどを経験しており、以前から音楽のサポート活動に関心があったそうです。

また、今年10月に長女が誕生したことで2児の父となったことから、自身の活動を休止し、作曲など音楽の勉強や育児を中心とした生活にすることを決断したようです。

今後は、自身のように日本語で歌いたいという海外のアーティストや、日本人アーティストの海外活動のサポートをしたいといった希望も語っています。

歌手としての活躍が見られるのは来年4月までとなりそうですが、クリス・ハートさんの新たな活動にも注目したいです。
nice!(0)  コメント(0) 

ヒルクライム、メンバー逮捕で無期限活動停止に [芸能・エンタメ]

男性2人組のヒップポップ・ユニットの『ヒルクライム』が、無期限活動停止や作品の出荷停止などを発表しました。

メンバーのDJ KATSU容疑者が大麻所持の疑いで逮捕されたためで、今後はTOCさんのソロ活動のみが行われる模様です。

▼ヒルクライムとは
2005年に結成された男性2人のヒップポップ・ユニットの『ヒルクライム(Hilcrhyme)』は、デビューからインディーズで活動し、2009年にメジャーデビューを果たしました。

メジャーデビューした年にリリースされたシングル『春夏秋冬』は、着メロランキングやオリコン、有線などで1位を記録するヒットとなっています。

その後もテレビドラマの主題歌となった『ルーズリーフ』や、テレビアニメのエンディング曲に選ばれた『言えない 言えない』など、シングル22曲、アルバム7枚をリリースしてきました。

▼メンバーが大麻所持により逮捕
しかし、メンバーのDJ KATSU容疑者が12月1日に乾燥大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いにより逮捕されるという事件が発生しました。

今回のヒルクライム活動停止は、公式サイトで発表されており、ユニットを無期限で停止することに加え、CDや映像タイトルの出荷停止と回収、楽曲・映像のデジタル配信も停止することが決まったそうです。

その他、開催予定のツアーや出演予定だった音楽イベントについても全てキャンセルとなっています。

メンバーのTOCさんのコメントでは、現在KATSU容疑者と直接会えない状態ということが分かっており、ユニットでの活動はできないようです。

ファンのためにも、いつかはヒルクライムとしての活動について発表してほしいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

『めちゃイケ』、横綱騒動で企画変更の可能性? [芸能・エンタメ]

11月に発覚した大相撲の横綱日馬富士による暴行騒動は、横綱の引退という事態にまで発展しました。

この事件が、フジテレビ系の『めちゃ×2イケてるっ!』の放送にも影響する可能性が出ているそうです。

▼人気の「数取団」が11年ぶりに復活
『めちゃイケ』は、来年3月で放送を終了することが先日発表されており、最近もメインキャストであるナインティナインの岡村隆史さんが、メンバーにそのことを報告する場面などが放送されていました。

この番組では、様々な名物コーナーも生まれており、特に人気だったのが「単位上等!爆走数取団」でした。

参加者が円形に並べられたバイクにまたがり、1人目が出した「お題」に2人目がそれに合う単位を付け、3人目に新しいお題を出すというルールで、途中で間違えた人などに罰を与えるゲームでした。

▼暴行事件の影響で中止になる?
このコーナーは、2006年5月で終了していましたが、今年12月2日の放送で久しぶりに復活することが予告されていたそうです。

しかし、このコーナーの罰ゲームが元幕下力士と相撲を取るという内容のため、これが先日の暴行事件を連想させるものとして企画が変更されるのでは、という噂がネットで出ています。

めちゃイケメンバーとゲストが対決するゲームとして面白いコーナーだっただけに、今回の放送が予定通り行われるのか気になります。

暴行事件は番組と直接関係ありませんが、フジテレビがどのような判断を下すか注目したいです。
nice!(0)  コメント(0) 

西郷輝彦さん、がん再発で舞台降板に [芸能・エンタメ]

俳優、歌手、タレントとして活躍中の西郷輝彦さんが、がん再発のために出演予定だった舞台を降板することを発表しています。

西郷さんは6年前に前立腺がんと診断されており、手術を受けており、これまで闘病していたということです。

▼鹿児島出身の歌手、俳優として人気に
西郷輝彦さんは鹿児島県出身の歌手として、1964年にデビューし、『君だけを』『傷だらけの天使』『星のフラメンコ』などがヒットしました。

その後は、テレビドラマや時代劇などで俳優としても活動するようになったほか、タレントとしても活動する機会が増えています。

芸名の「西郷」は出身地の偉人である西郷隆盛が由来となっており、現在も鹿児島出身の有名人として知られる存在となっています。

▼6年前に前立腺がんに
西郷さんのがん再発は、所属事務所から本人直筆のファックスにより発表されました。

それによると、西郷さんは6年前に前立腺がんと診断されており、全摘出の手術を受けていたそうです。

その後は特に問題なく仕事が続けられる状態だったそうですが、最近の検査でがんの再発が発覚したということです。

医師の指導により、今後は治療を優先した生活に入り、2018年3月に出演が予定されていた舞台『舞妓はレディ』は降板することになりました。

ファックス文書では、完全復活した姿での復帰を宣言していますので、再び西郷さんがステージに立てる日を待ちましょう。
nice!(0)  コメント(0) 

大河ドラマ『いだてん』語りはビートたけしさんに [芸能・エンタメ]

2019年に放送予定のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』で、ビートたけしさんが古今亭志ん生役を務めることが分かりました。

志ん生役では、同作の語りを担当するほか、その人生も作中で描かれるということです。

▼宮藤官九郎さん脚本の大河ドラマ
『いだてん』は、オリンピックと日本人をテーマにした大河ドラマで、日本が初めて参加したストックホルム大会から1964年の東京オリンピックまでの歴史が描かれます。

主人公は、中村勘九郎さんが演じる五輪選手の金栗四三と、阿部サダヲさん演じる東京五輪誘致に貢献した記者の田畑政治の二人が、リレー形式で登場するそうです。

作品の脚本を務めるのは、連続テレビ小説『あまちゃん』などで知られる宮藤官九郎さんで、明治以降が舞台となる大河ドラマとして注目されています。

▼たけしさんの役どころに注目
たけしさんが演じる古今亭志ん生は、明治から昭和にかけて活躍した落語家で、戦後の東京落語界を代表する存在だそうです。

ドラマの中では、志ん生役のたけしさんが語りを務めますが、単なるナレーションにとどまらず、落語家ならではの軽妙な紹介が聞けることになるようです。

また、古今亭志ん生の人生もドラマでは紹介され、たけしさんの存在は作中でかなり重要なものになることが予想されます。

放送は2019年ですが、今から『いだてん』がどのような作品になるか楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 

サントリー『オールフリー』稲垣さんと香取さんをCMに [芸能・エンタメ]

サントリーのノンアルコール飲料『オールフリー』の新しいCMに、稲垣吾郎さんと香取慎吾さんの二人が起用されることが分かりました。

ジャニーズ事務所退所後から、二人が登場するCMが久しぶりにテレビで見られることになりますね。

▼ネットを中心に新しい活動
稲垣さんと香取さんは、草なぎ剛さんとともにジャニーズ事務所を退所し、今年9月からは新たに『新しい地図』というサイトを立ち上げています。

11月2日からAbemaTVで配信された生放送番組、『72時間ホンネテレビ』も大きな話題となり、彼らの人気が、SMAP解散後も健在であることが実証されました。

その一方で、テレビなどのメディアでは三人の話題が取り上げられる機会は少なく、テレビでの露出現象を残念に感じているファンの方もいたことでしょう。

▼稲垣さんと香取さんがオールフリーCMに
今回、稲垣さんと香取さんが起用されたのは、中味とパッケージをリニューアルしたビールテイスト飲料『オールフリー』の美味しさを伝えるメッセンジャーだということです。

サントリーでは、二人を起用した理由に「新たな一歩を踏み出す商品として、最適だった」と説明しています。

稲垣さんも同商品を絶賛しており、普段からオールフリーを愛飲しているという香取さんも「たくさんの方に飲んでいただきたい」とコメントしました。

二人の登場するCMは、2018年2月中旬から放送されるそうですので、楽しみに待ちましょう。
nice!(0)  コメント(0) 

『スマスマ』後番組が12月で終了に [芸能・エンタメ]

フジテレビ系で月曜夜10時台に『SMAP×SMAP』の後番組として放送された、『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』が12月25日の放送で終了するそうです。

長寿番組だった『スマスマ』の跡を継ぐ番組として注目されていましたが、視聴率では終始苦戦していたようです。

▼『スマスマ』の後番組に抜擢
『もしズレ』は、2017年1月から放送が始まったトークバラエティ番組で、お笑いコンビ『フットボールアワー』の後藤輝基さん、田中みな実アナウンサー、DAIGOさんがMCを務めています。

一般人100人を対象にゲストに関するアンケートを行い、その結果を予想したり、アンケートの順位を予想したりする番組となっているようです。

レギュラー放送前にはこれの前身となる特番が数回放送されており、『スマスマ』の後番組としてレギュラー番組に抜擢されました。

▼関ジャニの2人はレギュラーにならず
しかし、レギュラー放送開始から視聴率は低迷し、7月期には多少持ち直したものの、11月に行われた関西テレビの社長会見で番組の終了が発表されました。

低視聴率については、前番組である『スマスマ』の存在が大きすぎたことも関係していると思いますが、特番時代にMCを務めていた関ジャニ∞の横山裕さんや丸山隆平さんといったメンバーが、レギュラー版で出演していないことも原因のようです。

『もしズレ』の後番組には、『ハルカ異国で大喝采!世界の村のどエライさん』(仮)が決定しているそうですので、今度はこちらの出演者にも期待したいところです。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 芸能・エンタメ ブログトップ