So-net無料ブログ作成
芸能・エンタメ ブログトップ
前の10件 | -

山瀬まみさん、ラジオ番組で復帰を報告 [芸能・エンタメ]

今年9月に両足の骨折が原因で入院していた、タレントの山瀬まみさんが仕事復帰したそうです。

出演したラジオ番組では退院を報告しており、1ヶ月ぶりの活動再開となりました。

▼スタジオで転倒し、両脚骨折に
これは、山瀬さんが2017年9月にレギュラー出演中のテレビ番組『天才!志村どうぶつ園』の収録現場で転倒したものです。

山瀬さんはこのときの事故で右ひざと左の足の指を骨折しており、当初自宅療養する予定でしたが、治療箇所が両足であったことなどから、その翌日より入院していました。

これまで山瀬さんがレギュラー出演していた番組などは全て休み、回復に専念していたようです。

▼ラジオで復帰を報告、現在は車椅子生活
山瀬さんが復帰報告を行ったのは、レギュラー出演しているTBSラジオの番組『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』で、リスナーに向けてメッセージを届けました。

番組では、山瀬さんが「長期間休むのは芸能生活で初めてだった」と話しており、入院中も番組を聞いていて、リスナーから励ましのメッセージをもらったことに感謝を伝えました。

山瀬さんは、2日前に病院を退院したそうですが、現在は車椅子を利用しており、完全復活にはもう少し時間がかかるそうです。

今回はラジオでの復帰でしたが、今後はレギュラー出演しているテレビ番組への復帰も期待できそうです。
nice!(0)  コメント(0) 

宮根誠司さん、『ミヤネ屋』降板報道を否定 [芸能・エンタメ]

先日、フリーアナウンサーの宮根誠司さんが、司会を務める情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』を降板するという報道がありました。

その後、宮根さんは同番組でこの話題に触れ、降板について否定しており、今後も司会を続けるとコメントしています。

▼宮根さんが『ミヤネ屋』から降板?
宮根さんの降板記事は、『週刊文春』の10月19日発売号で取り上げられたものです。

その記事によると、フジテレビが『ミヤネ屋』を放送する日本テレビから宮根さんを移籍させることを計画しており、オファーをしていたと説明していました。

現在、宮根さんはフジテレビで放送中の情報番組『Mr.サンデー』のメインキャスターを務めており、来年4月から同局で始まる夕方の報道番組へ移籍するということが記事として書かれていたようです。

▼宮根さんが「フジ離れ」する可能性も?
この記事について、宮根さんは19日放送の『ミヤネ屋』でスタッフに「大丈夫?」と確認し、4月以降も司会を続けることを表明しました。

降板記事に関しては、多くのテレビ関係者がその可能性を否定しており、今回の記事によって、フジテレビのイメージは低下したかもしれません。

宮根さん自身は何年でも番組を続けていく意思が強いようですし、フジテレビはむしろ宮根さんが自局の番組から離れていくことを心配した方がいいのではないでしょうか。
nice!(0)  コメント(0) 

女子十二楽坊、大ヒット後に姿が消えた理由は [芸能・エンタメ]

中国の女性音楽グループとして、日本でも精力的に活動していた『女子十二楽坊』が、昨年久しぶりに来日し、今年も日本公演を控えています。

日本で一大ブームとなったものの、昨年までその姿が見られなくなっていた原因は何だったのでしょうか。

▼日本でダブルミリオンヒットも
女子十二楽坊は、中国の伝統楽器を使用した女性演奏家によるインストゥルメンタルバンドです。

演奏する楽曲は、ポップスからクラシック、中国の民族音楽と幅広く、日本向けにリリースした作品では日本の曲をカバーしたものもあります。

日本で発売されたアルバムはいずれも大きなヒットを記録しており、日本初リリースとなった『女子十二楽坊~Beautiful Energy~』は約200万枚も売れたそうです。

▼9年ぶりに日本での活動を再開
しかし、その後マネジメント会社が倒産したり、創始者が亡くなったりしたことから、近年まで活動は縮小されていたようです。

また、中国では彼女たちになりすました偽物も登場する問題なども起こっていたそうです。

これまでに卒業したメンバーも多いそうですが、現在は新たなメンバーが集まっており、今年11月には日本での公演も予定されています。

過去には紅白歌合戦に出場する活躍を見せた女子十二楽坊が、再び日本で活躍することに期待したいです。
nice!(0)  コメント(0) 

土田晃之さんが接触事故、けが人なし [芸能・エンタメ]

お笑い芸人やタレント、テレビ番組のコメンテーターなどで知られる土田晃之さんが、自動車で接触事故を起こしたそうです。

土田さんと相手の運転者ともにケガはしていないということで、警察が事故原因を調査中だということです。

▼コンビ解散後、単独でもブレイク
土田晃之さんは、1991年にお笑いコンビ『U-turn』の一人としてデビューし、現在は単独で芸能活動をしています。

コンビ芸人時代は、『タモリのボキャブラ天国』での活躍で有名になり、人気を獲得していましたが、2001年に相方が芸人を廃業したことから、コンビは解散しています。

その後、土田さんはテレビ番組のリポーターなどで活躍するようになり、近年では情報番組でコメンテーターとして出演することも多くなっているようです。

▼車のUターン中に対向車と接触
今回の事故は、10月13日午後7時30分ごろに発生したもので、東京都江東区の交差点で土田さんの自動車が、方向転換する際に対向車と接触したそうです。

双方とも車種はワゴン車で、土田さんの車が対向車の後方にぶつかったということです。

幸い、土田さんと相手の40代男性にケガはなかったそうですが、事故当時は雨が降っていたそうで、土田さんの不注意が事故に関係した可能性も考えられます。

かつてのコンビ名であるUターンがもとで事故になるとは、なんとも皮肉な話ですが、有名人の方は特に運転に注意してほしいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

『ニコラス・ケイジうまい棒』が配布中止に [芸能・エンタメ]

12月16日から日本で公開予定の映画、『オレの獲物はビンラディン』の前売り券特典として予定されていた、特製の『うまい棒』が配布中止となったそうです。

配給会社の発表によると、この企画がケイジさんの許諾を得ずに行われており、肖像権に関する誤解が生じたためと、中止の理由を説明しています。

▼ニコラス・ケイジさんがうまい棒に?
これは、ニコラス・ケイジさんが主演する映画『オレの獲物はビンラディン』の前売り券の特典として、ケイジさんの顔写真を使用した『うまい棒』の配布が予定されていたものです。

うまい棒は、棒状のスナック菓子で様々な味のバリエーションがあり、低価格なことから幅広い世代に親しまれています。

特典では、コーンポタージュ味のうまい棒のパッケージにケイジさんの顔をあしらった『特製うまい棒 二コラスティック』として配布することが事前告知されており、ネットでも話題となっていました。

▼肖像権の問題などで幻のうまい棒に
しかし、映画のインターナショナル・セールス会社と日本の配給会社が、「この商品でケイジさんが日本の企業に肖像権を与えているような誤解が生じた」とし、特製うまい棒の配布中止を決めたそうです。

今回、中止となったうまい棒に代わって、前売り券にはポストカードが特典として付くということです。

話題を集めた二コラスティックが幻になったのは残念な気もしますが、映画は実在の人物を基にしたコメディで、なかなか面白そうな話のようです。

映画『オレの獲物はビンラディン』が、今回のニュースで大ヒット作になるといいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

清水良太郎容疑者が覚せい剤使用容疑で逮捕 [芸能・エンタメ]

俳優やものまねタレントとして活動している清水良太郎容疑者が、覚せい剤使用の疑いにより逮捕されたそうです。

清水容疑者は、過去に違法賭博を行ったと報じられたこともあり、新たな不祥事は今後の活動に大きく影響しそうです。

▼清水アキラさんの三男として有名に
清水良太郎容疑者は、ものまねタレントとして知られる清水アキラさんの三男で、2006年に俳優としてデビューしています。

2011年からはものまねタレントとしての活動も始め、テレビのものまね番組では親子で共演したこともありました。

しかし、今年2月発売の写真週刊誌によって違法賭博を行ったことが報道され、出演予定の舞台を降板し、事務所から活動謹慎処分を受けていました。

6月からは仕事に復帰したそうですが、ここに来て清水容疑者にはさらに大きな問題が発生しています。

▼覚せい剤からの離別を
今回の容疑は、今年9月下旬以降に清水容疑者が、東京都内かその周辺で若干量の覚せい剤を使用したというものです。

逮捕後、清水容疑者は覚せい剤使用について「使った覚えはない」と容疑を否認しているそうです。

過去の違法賭博騒動後の復帰ライブでは、騒動について反省するコメントを出していましたが、覚せい剤使用による逮捕は、これまで以上のイメージの悪化は避けられないでしょう。

清水容疑者には、覚せい剤から自身をきちんと切り離してもらいたいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

市川猿之助さんが上演中の事故で左腕骨折 [芸能・エンタメ]

俳優、歌舞伎役者の四代目 市川猿之助さんが、10月9日に行われた舞台の公演中に左腕を骨折する重傷を負ったそうです。

市川さんは、この事故で全治6か月となり、今後は尾上右近さんが代役を務めるということです。

▼左腕を舞台装置に巻き込む事故
これは、市川さん主演の舞台『スーパー歌舞伎2 ワンピース』の中で、市川さんが「せり」という昇降装置に乗って舞台下に降りる際に発生した事故です。

舞台では、市川さんは主人公と女性の二役を担当しており、事故当時は女性役で袖の長い衣装を着ていました。

この衣装の左袖が、「せり」の回転装置に巻き込まれ、市川さんの左腕もこれが原因で負傷につながったようです。

▼公演は尾上右近さんの代役で続行に
この事故で、市川さんは左腕の骨が外に飛び出す「開放骨折」となり、救急搬送後の緊急手術を受けることとなりました。

市川さんは全治6か月と診断される重傷となりましたが、その後コメントを発表し、早期復帰をアピールしたそうです。

今後の公演は尾上右近さんが代役を務めるそうで、市川さんの復帰時期は未定となっています。

市川さんの復帰も気になるところですが、今は治療に集中して、万全の状態に回復するまでゆっくり休んでほしいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

遠藤憲一さん、過去の意外な出演作が話題に [芸能・エンタメ]

10月6日放送のNHKの情報番組『あさイチ』に、俳優の遠藤憲一さんが出演しました。

その中で、遠藤さんが過去にスーパー戦隊シリーズ作品に登場していたことが話題になっているそうです。

▼俳優、ナレーターとして活躍
遠藤憲一さんは1979年にデビューした俳優で、その風貌から悪役など迫力のある演技が人気となっています。

近年ではコミカルな役を担当することも多く、特にCMではドラマとは一風変わった一面が見られることから、登場することが多くなっているようです。

また、テレビ番組や映画の予告編のナレーション活動も有名で、多彩な活躍をする俳優として知られています。

▼貴公子ジュニアは遠藤さんだった
その遠藤さんが『あさイチ』の中で、過去に出演していた作品の一つとして、スーパー戦隊シリーズの『忍者戦隊カクレンジャー』に出ていたことが紹介されたそうです。

遠藤さんが担当したのは、カクレンジャーに敵対する貴公子ジュニアという役で、作品の中盤で活躍するキャラクターでした。

カクレンジャーといえば、俳優のケイン・コスギさんがレギュラー出演していたことで知られていますが、遠藤さんがこのような形で参加していたことは意外です。

スーパー戦隊シリーズでは、歴代作品の出演者が映画で再登場する例も多いので、遠藤さんにもまた登場してほしいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

フジ、新月9ドラマ開始日変更で混乱も [芸能・エンタメ]

フジテレビ系で毎週月曜日に放送されている「月9ドラマ」で、今月放送される作品に関して混乱が生じているそうです。

放送開始日が急きょ予定よりも1週遅れになったもので、穴埋めとなる代替番組が気になるところです。

▼話題になることが多い月9ドラマ
月9ドラマは、フジテレビのドラマ枠として長い歴史を持っており、これまで多くの人気作品を生み出しています。

近年は視聴率での不振が伝えられていますが、この枠のドラマや出演者は芸能ニュースでも話題になることが多く、その注目度は高いと言えるでしょう。

ドラマファンにとっても、フジの月9ドラマは依然として関心が持たれる存在のようです。

▼急きょできた穴を埋める番組は?
今月から放送が始まる月9ドラマは、女優の篠原涼子さん主演の『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』で、主人公が市議会議員に立候補するところから物語が描かれるそうです。

ドラマの第1話で選挙のシーンがあり、予定していた10月16日の放送開始日が衆議院選挙公示期間中であるということから、放送を23日開始に変更したということです。

一部では、フジテレビの元会長への忖度という話もありますが、いずれにしても突然の番組変更で16日の編成は混乱しているようです。

情報では、『信長協奏曲』など過去の月9ドラマの劇場版を放送するという案が有力のようですが、『民衆の敵』の穴埋めがどうなるか見守ることにしましょう。
nice!(0)  コメント(0) 

山瀬まみさん、両足骨折により入院に [芸能・エンタメ]

現在、各テレビ局のバラエティ番組で活躍中のタレント、山瀬まみさんが先日番組収録前に転倒し、足を骨折するという事故がありました。

当時の報道では自宅で療養するという情報がありましたが、両足を骨折していることから、現在は入院しているということです。

▼アイドルからバラドルへ転身
山瀬まみさんは、1985年に出場した『ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリを獲得しており、その翌年にアイドル歌手としてデビューしています。

当時から高い歌唱力で話題になっていましたが、アイドルとしては人気を得られなかったものの、バラエティ番組のタレント活動で注目されるようになり、バラエティアイドルを意味する「バラドル」の先駆けとして有名になりました。

現在は、朝日放送の『新婚さんいらっしゃい』でアシスタントを務めているほか、数々のバラエティ番組で活躍しています。

▼番組収録現場で転倒、両足骨折に
その山瀬さんが、先日日本テレビの『天才!志村どうぶつ園』収録前にスタジオのセットで転倒し、骨折するという事故に遭ったそうです。

この事故で、山瀬さんは右膝蓋骨と左第5中足骨を骨折しており、事故当初は自宅で療養することが伝えられていました。

しかしその後、治療や日常生活が困難であるという理由から、事故の翌日に入院したということです。

現在山瀬さんが出演中の番組については収録を欠席するそうで、今後の経過が気になるところです。

山瀬さんが回復して、再びテレビに登場することを望みたいですね。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 芸能・エンタメ ブログトップ