So-net無料ブログ作成
国内・地域 ブログトップ
前の10件 | -

「日本一危険な滑り台」2018年内に撤去へ [国内・地域]

愛媛県今治市の公園に設置された遊具で、「日本一危険な滑り台」として有名になったロング滑り台が、撤去されることになったそうです。

この滑り台は安全基準を満たしたものでしたが、ネットで知名度が上がったことで、危険な方法で利用する例が目立ってきたため、市が利用者の安全を考え撤去を決めたようです。

▼ネットがきっかけで「日本一危険な滑り台」に
この滑り台は、愛媛県今治市にある『朝倉緑のふるさと公園』に設置されているもので、1991年から使用されていました。

全長60mという長いコースと27度の傾斜が特徴ですが、滑り台自体は日本公園施設業協会の安全基準を満たしており、通常の使用方法を守っていれば危険はありません。

しかし、雨が降った後など、滑りやすい状態で意図的に高速で下りる行為を撮影した動画がネットに投稿されたことから、「日本一危険な滑り台」として全国的に知られる存在になっています。

▼一部の利用者の問題で滑り台は撤去に
この滑り台の映像は、テレビのニュースやバラエティ番組でも紹介されたことから、さらに知名度が上昇し、遠方から滑り台目当てに公園を訪れる人もいたようです。

ただ、これらの人の中にも危険な方法で滑り台を利用する例がみられたため、今治市では一時滑り台の使用を禁止していました。

使用を再開したときには、危険な滑り方をしないよう看板で警告もしたそうですが、その後の子どもがケガをするなどの事故もあったことから、滑り台を撤去する結論に至ったようです。

公園では、滑り台の撤去後に新たな別の遊具を設置するそうですが、安全に配慮したものであっても使い方次第ではケガをする可能性はあるので、利用者は正しい方法で遊ぶようにしてほしいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

古書店で児童ポルノ販売、店長が逮捕に [国内・地域]

現在、媒体の製造や提供、所持などに罰則が設けられている「児童ポルノ」で、これらを掲載した書籍を販売した疑いで、古書店の経営者が逮捕されました。

この古書店は1971年から営業されているそうですが、店の収入が低下したことから、売上上昇のために児童ポルノの書籍を販売していたそうです。

▼児童ポルノとは
児童ポルノは、児童を被写体にした性的な描写のある写真、書籍、映像などを指します。

現在は、多くの国で児童ポルノに関する法律があり、日本の場合は18歳未満の児童を被写体にしたものが規制の対象になっています。

児童ポルノ禁止法では、写真や動画を記録した書籍、雑誌、ビデオテープ、DVDなどを所持するほか、これらのものをネットで公開することも処罰の対象となります。

▼商品の半数が成人向けに
今回、逮捕されたのは、東京都千代田区神保町にある古書店の70台男性経営者と、従業員2名です。

この古書店は、元々日本史の古本を扱う店として開店していましたが、収入の低下により、現在では店内の半数以上が成人向けの商品となっていたそうです。

店の経営のために禁止されている書籍を販売したようですが、商品を購入した客に買ったことを口外しないよう伝えるなど、法律に反することを理解した上で販売したことは許されないでしょう。

この書店で児童ポルノ商品を購入した人は、処分対象となる可能性もありますので、書籍は処分した方がいいかもしれません。
nice!(0)  コメント(0) 

シンデレラ体重、ネットで注目度上昇か? [国内・地域]

最近、若い女性の間で「シンデレラ体重」が注目され、ネットではその計算方法などが紹介されています。

シンデレラ体重は数年前にも話題になりましたが、健康面で様々な悪影響があることは周知されるようにしてほしいですね。

▼ネットで最注目されるシンデレラ体重
シンデレラ体重は、人の身長と体重から算出した体格指数「BMI」の標準的な数値よりもやや痩せ型となる体重を逆算したものです。

そのため、身長160cmの人はシンデレラ体重が46kg、150cmの場合は40.5kgという計算になり、この数値を目指した場合、栄養失調になる危険も考えられそうです。

シンデレラ体重については、このブログでも2年ほど前に紹介していますが、読み返してみてもこの体重にするメリットは感じられませんね。

▼ダイエットは健康的な体型を目指して
現在、シンデレラ体重が話題になっている点については、ネットでも批判的な声が目立っているようです。

特に女性の場合、シンデレラ体重は月経が止まる危険を指摘する意見もあるなど、悪影響も多そうです。

幸い、実際にシンデレラ体重を目指すような発言は見られませんが、若い女性にとっては憧れの体型なのでしょうか。

ダイエットを行うのはその人の自由ですが、目指すのはシンデレラ体重よりも標準的な体型にしてほしいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

愛媛の防災無線でセカオワ『サザンカ』が流れる [国内・地域]

2月19日の未明、愛媛県やその周辺で地震が発生し、震度4が観測されました。

その際、地域で流された防災無線で、4人組のバンドSEKAI NO OWARIの曲『サザンカ』が再生されるトラブルがあったそうです。

▼セカオワの新曲が宇和島市に流れる
これは、愛媛県宇和島市で起こった震度4の地震を知らせる放送で、『サザンカ』が市内に流されたものです。

『サザンカ』は、セカオワが今年2月28日にリリースする予定のシングル曲で、現在開催中の平昌オリンピック・パラリンピックのNHKテーマ曲に選ばれています。

人気アーティストの楽曲であるため、今後注目度が上昇することが予想されています。

▼放送システムのトラブルが原因か
この『サザンカ』が、19日未明に発生した地震について知らせる防災無線で数秒間流れました。

防災無線の音声は、災害情報を伝えるため大音量で流れるよう設定されていることから、市内にいた人たちはかなり驚いたのではないでしょうか。

この防災放送は、普段コミュニティーFMの放送で使用されている周波数の電波で情報を伝えるそうですが、地震直後の放送ではシステムのトラブルでFMの音声が流れたようです。

思わぬトラブルとなりましたが、この地震では目立った被害はなかったようですし、市内の方は貴重な経験ができたと言えるかもしれませんね。
nice!(0)  コメント(0) 

吹雪での車立ち往生、一酸化炭素中毒に注意 [国内・地域]

今月に入ってから、各地で大雪に関するニュースが多く伝えられていました。

特に福井県の国道8号ではおよそ1500台の車両が立ち往生する事態となり、雪に埋もれた場合の危険についても報道されています。

▼車が雪に埋もれるとCO中毒の危険も
今月、各地を襲った大雪では、車両が動けなくなり立ち往生する所も多く見られました。

こういった場所では、エンジンをかけた状態の車内にいる人が一酸化炭素中毒になる可能性があり、これが原因によるとみられる死者も出ています。

日本自動車連盟(JAF)では、吹雪など車両が雪に埋もれた場合の注意点を公式サイトで紹介しています。

▼マフラーの周囲を除雪すること
自動車のエンジンの排気ガスには人体に有害な一酸化炭素が含まれており、これを吸引すると一酸化炭素中毒により死亡する可能性があるそうです。

雪で立ち往生した車両では、マフラーが雪によって塞がれることがあるため、排気ガスが車内に入る危険も高くなります。

もし、雪の中で車が立ち往生した場合は、マフラーの周辺を除雪することや、ドアをいつでも開けられるようにしておくことが重要です。

一酸化炭素は無味無臭で、危険に気づくことが難しいため、吹雪の中での車の運転には特に注意したいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

御神渡り観光、湖上侵入禁止を呼び掛け [国内・地域]

長野県の諏訪湖で冬に見られることがある現象の「御神渡り」が、5季ぶりに確認され、多くの観光客が湖を訪れているそうです。

しかし、禁止されている湖内へ立ち入る人もおり、県や警察などでは、御神渡りを岸から見るよう注意を呼び掛けています。

▼御神渡りとは
長野県の岡谷市、諏訪市、諏訪郡下諏訪町の3市町に囲まれている諏訪湖では、冬の時期に湖面が全面氷結することがあります。

その際、氷の厚さが一定になることで昼夜の気温差により膨張し、湖面上に亀裂ができてせり上がる現象が見られるそうです。

この自然現象は「御神渡り」と呼ばれており、現れた年には御神渡り神事が執り行われるということです。

今年は、5季ぶりに御神渡りが確認されており、これを見るために多くの人が諏訪湖を訪れています。

▼氷が割れて湖に落ちる可能性も
しかし、この観光客の中に、禁止されている湖上への立ち入り行為が確認されたそうです。

御神渡りの発生した諏訪湖では、湖面が凍結していることからその上を歩くことができますが、氷の厚さは一定でないことから、氷が割れて湖に落下する危険もあります。

現在、湖の周囲では湖上への侵入をしないよう、チラシや職員の巡回などで注意を呼び掛けています。

湖面を歩くことは大変危険ですので、御神渡り観光の際は岸の方から見るようにしましょう。
nice!(0)  コメント(0) 

勤務先PCに「呪いのウイルス」30代男性が逮捕 [国内・地域]

自身が勤務していた店舗のPCにウイルスを感染させた疑いで、30代の男性が警視庁に逮捕されました。

この男性は、感染させたPCに「呪」などの文字を強制的に表示させるウイルスを自作した容疑がありますが、本人はこれを否定しているそうです。

▼勤務先のPCをウイルスに感染させる
この事件は、昨年12月に東京都港区の印刷会社店舗に男性容疑者が侵入し、店内のPCにウイルスを感染させたものです。

男性は、USBメモリを使いPCをウイルスに感染させており、これによりPCにファイルの自動削除などの異常を発生させた疑いがあります。

この男性は、防犯カメラの映像から建造物侵入罪で逮捕されていましたが、今回ウイルス作成の容疑で再逮捕されることになりました。

▼自作の「呪いウイルス」
男性が作成したとされるウイルスは、PCが感染すると画像編集ソフトが強制終了したり、文書作成の際に「呪」「恨」「怨」「憎」などの文字が数分ごとに表示したりするものになっていたそうです。

しかし、男性はUSBメモリでデータを入れたことは認めていますが、ウイルスの作成については否定しているそうです。

警察では、不法侵入やウイルス作成の動機として、「店舗を異動させられたことへの不満があった」という男性の供述から追及を行うようです。

ウイルスを自作できるという高い技能を持っている人が、それを復讐の手段にしてしまったのは残念ですね。

この男性がウイルスを作成したことについても、早く認めて罪を償ってほしいです。
nice!(0)  コメント(0) 

自衛隊のヘリが民家に墜落、乗員が死亡 [国内・地域]

2月5日の夕方、佐賀県神埼市の民家に陸上自衛隊のヘリコプターが墜落するという事故がありました。

この事故で、乗員2名が死亡したほか、墜落した家にいた10代の女子児童が軽傷を負ったということです。

▼住宅地に自衛隊ヘリが墜落、炎上
この事故は、佐賀県神崎郡吉野ヶ里町にある陸上自衛隊目達原駐屯地に所属するヘリコプターが、民家に墜落後、炎上したものです。

事故現場周辺の目撃情報などから、ヘリは飛行中にメインローターと呼ばれる回転翼が機体から外れ、垂直に近い状態で落下したとみられています。

陸上自衛隊によると、この機体は整備を行った後の点検飛行中にトラブルが発生した可能性があるとして、事故の原因を調べるということです。

▼ヘリの乗員2名が死亡する事態に
ヘリが墜落した場所は近くに小学校もあり、現場の周辺にはヘリの部品なども落下したと言われています。

また、墜落した民家は全焼する被害となりましたが、当時その中にいた女子児童は軽傷を負ったものの、命に別状はないそうです。

この事故で、ヘリに乗っていた副操縦士の20代男性の死亡が現場で確認され、その後行方不明だった40代の操縦士と見られる遺体も発見されています。

一般人の犠牲はありませんでしたが、自衛隊から2名の死者を出した大きな事故ですので、再発を防ぐ意味でも、原因が早期に解明されることを望みたいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

鈴木亜美さん、長男のルンバ動画が炎上に [国内・地域]

女性歌手の鈴木亜美さんが、自身のインスタグラムで1歳の長男が遊ぶ姿を撮影し、その動画を投稿しました。

しかし、その内容がロボット掃除機の『ルンバ』の上に長男が乗るというものだったことから、ネットで危険だと非難する声が多く挙がっているようです。

▼2017年に第1子が生まれる
鈴木亜美さんは、1998年に小室哲哉さんのプロデュースによって歌手デビューしました。

当時は「鈴木あみ」の芸名で活動しており、シングル曲『BE TOGETHER』『OUR DAYS』などがヒットしたほか、1999年に発売した写真集も20万部越えを記録しました。

プライベートでは、2016年に一般人男性と結婚しており、翌年に第1子となる男の子を出産しています。

▼子どもが指を巻き込む恐れも
今回、騒動となったのは、鈴木さんが自宅で撮影したものとみられ、ルンバの上に鈴木さんの長男が座った状態で動作していることが分かります。

鈴木さんは、普段から長男の遊ぶ姿をネットで公開しているそうで、今回も子どもの微笑ましい様子をファンの人に見せたかったようです。

しかし、今回の動画については、子どもの服や指などが掃除機に巻き込まれる危険も考えられることから、動画を視聴した多くの人からそのことが指摘されています。

動画では、長男がバランスよくルンバに乗っているように見えますが、万一のこともありますので、小さな子どもの事故を防ぐためにも、掃除機に近づけることは控えたほうがいいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

大竹まことさんの長女が、大麻所持で逮捕 [国内・地域]

タレントや俳優などで活動中の大竹まことさんの長女が、大麻所持の疑いにより逮捕されていたことが分かりました。

この件について、大竹さんは2月1日に会見を行い、「親の監督不行き届き」として謝罪したそうです。

▼大竹さんの長女が大麻所持
この事件は、大竹さんの長女である20代女性が、1月下旬に大麻を所持していたことにより、逮捕されたものです。

報道によると、長女は当時東京都品川区の都道で自動車を運転してそうですが、その走行が不審なものであったことから、警察官から職務質問されたようです。

長女が所持していた大麻は微量なものだということですが、彼女が容疑を認めているかについては不明で、大麻を入手した経緯も捜査中とみられます。

▼大竹さんが活動を自粛する可能性も
現在、大竹さんは文化放送のラジオ番組『大竹まこと ゴールデンラジオ』にレギュラーとして出演しており、会見は2月1日の放送前に行われています。

今回の事件について、大竹さん自身も本人に接見しないと詳細が分からない状態ということで、「親の監督不行き届き」と、謝罪したそうです。

これまで、様々な有名人を親に持つ人が不祥事を起こす例がありましたが、その多くは自身も芸能人であることが多かったように思えます。

大竹さんの長女は一般の会社員ということですが、大竹さんの芸能活動にも影響があるかもしれませんね。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 国内・地域 ブログトップ