So-net無料ブログ作成
検索選択

バルセロナでテロ、100人以上死傷する事態に [海外・世界]

スペイン東部バルセロナの観光地で、日本時間8月18日0時ごろに自動車が多数の歩行者をはねるという事件が発生しました。

現在までに13人の死者や100人を超える負傷者が報告されており、警察ではテロ事件として捜査が行われています。

▼観光地として人気のバルセロナ
バルセロナは、スペイン東部に位置する都市で、1992年にオリンピックが開催されるなど世界的にも高く評価される地となっています。

建築家アントニ・ガウディが活動していた地として知られており、彼の未完作品で現在も建設が続けられている『サグラダ・ファミリア』の所在地でもあります。

他にも様々な作品が現存することから、現在も世界各地から観光客が訪れているそうです。

▼観光客を狙ったテロか
今回、事件が発生したのはバルセロナ多くの観光客が訪れるランブラス通りで、自動車が歩道に突入してその場にいた人を跳ね飛ばしたということです。

また、バルセロナ南部では爆発事件も発生しており、死傷者も出ているそうで、これらが連動したテロ事件の可能性があることも考えられています。

このテロについては、過激派組織『イスラム国』の犯行声明も出たということですが、現時点では関連しているかは不明のようです。

事件に関わったとみられる容疑者の中には逃走中の人もいるそうですが、早く事件が解明されることを望みたいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

元マラソン日本代表の女性が逮捕 [スポーツ・競技]

女子マラソン選手として、世界陸上の出場経験もある女性が、万引きの容疑で逮捕されました。

この女性は、今回の逮捕以外にも万引きをしたという供述があり、マラソン関係者の間にも衝撃が走っているようです。

▼元日本代表が万引きで逮捕
この事件は、女子マラソンの様々な大会で活躍していた原裕美子容疑者が、7月30日に栃木県足利市のコンビニエンスストアで万引きをしたものです。

警察によると、原容疑者はコンビニで化粧品や食料品など約2700円相当の品物を盗んだ疑いがあるそうです。

原容疑者は、この件について容疑を認めているほか、他にも万引きをしたとも供述していることも分かりました。

▼世界陸上でも活躍した選手
原容疑者は、2005年の名古屋国際女子マラソンで初優勝を果たし、これをきっかけに同年開催された世界陸上ヘルシンキ大会に出場、日本人では最高位の6位を記録しました。

その後も、2007年の世界陸上大阪大会や数多くのマラソン大会に出場し、記録を残しています。

近年は一般市民ランナーとして各フルマラソン大会や陸上クリニックの講師などの活動をしていたそうですが、このような事件になったことは残念です。

原容疑者がこれまでの罪を認め、再起を図ることを望みたいです。
nice!(0)  コメント(0) 

『牛乳石鹸』のWeb動画が意味不明と話題に [政治・経済]

石鹸のロングセラー商品として知られる『牛乳石鹸』が、インターネット上で公開しているWeb広告動画が話題になっているそうです。

この動画では、俳優の新井浩文さん演じる妻子を持つ男性の行動が描かれていますが、その内容が「意味不明」と問題視されているということです。

▼主人公の行動が意味不明と話題に
現在、話題となっているのは、牛乳石鹸が2017年6月から公開している『与えるもの』というタイトルの動画です。

動画では、主人公の男性の視点で息子の誕生日の一日として、職場での行動や妻から頼まれたプレゼントやケーキを買う様子が描かれています。

普通であれば、仕事後はすぐに帰宅して子どもの誕生日を祝うはずですが、男性はその日仕事をミスした後輩を飲みに誘っており、その後帰宅するという不可解な行動をとっています。

帰宅後、男性は妻から叱られていますが、すぐに風呂に行き、その後家族に謝って誕生日を祝う、という内容になっていました。

▼過去の広告も炎上することに
おそらく、動画では牛乳石鹸で気持ちを切り替えるというイメージを与えているようですが、最近この動画についての批判がネットで目立つようになったそうです。

キャッチコピーである「さ、洗い流そ」という言葉(新井さんをキャスティングしたのはこれにちなんで?)も何か空回りしているように感じられます。

また、今回の騒動で、過去に作られたポスターにも「パワハラを肯定している」と、批判が集まっているそうです。

現在、牛乳石鹸ではこの広告についてコメントを差し控えていますが、今後新しいバージョンの広告が登場することにも期待したいです。
nice!(0)  コメント(0) 

宮迫博之さん、不倫騒動でCM契約解除に [芸能・エンタメ]

お笑いコンビ『雨上がり決死隊』の宮迫博之さんが、保険会社のアフラックとのCM契約を解除したことが分かりました。

週刊誌に複数の女性との不倫について報道されたことが原因とみられ、今後のテレビ出演にも影響が出ているようです。

▼不倫騒動のコメントに批判も
この騒動は、宮迫さんが8月9日発売の『週刊文春』で、二股不倫疑惑を報じられたものです。

記事によると、宮迫さんは20代のモデルや30代のライターといった人と不倫の疑惑を持たれていたそうで、記者が宮迫さんにインタビューする様子が動画でも公開されていました。

この件について、宮迫さんは下心があったことを認めながらも断られたと説明しましたが、ダウンタウンの松本人志さんなど、芸能界からもそのコメントには異論が出ているそうです。

▼テレビ出演は激減か
不倫疑惑発覚後も、宮迫さんは各局のテレビ番組に出演していましたが、一部の番組では出演の取りやめが決まったという話もあります。

アフラックのCMでは、自身が胃がんを患った経験からがん保険のPRを長年務めてきました。

すでに、アフラックの公式サイトでは宮迫さんの出演する動画の公開が終了したそうです。

宮迫さんといえば、現在はお笑い以外に数多くのテレビ番組での司会としても人気でしたが、今後はその露出度も少なくなるかもしれません。

また、宮迫さんは今年の『24時間テレビ』の出演も予定されていましたが、こちらの動向も気になるところです。
nice!(0)  コメント(0) 

『勇者ヨシヒコ』シリーズ3作品が無料配信に [芸能・エンタメ]

テレビ東京系で放送された人気ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ3作品が、期間限定で無料配信されることが分かりました。

8月27日に幕張メッセで開催されるイベントを記念したもので、期間中はPCやスマートフォンでシリーズ全話を視聴することができます。

▼勇者ヨシヒコシリーズとは
『勇者ヨシヒコ』は、テレビ東京系で放送されたドラマシリーズで、これまでに3つのシリーズ作品が制作されました。

人気RPG『ドラゴンクエスト』をモチーフにしたファンタジードラマですが、ストーリーはオリジナルのものになっています。

また、通常のテレビドラマと比べてその演出やセットは最小限の環境で作られており、番組自身「予算の少ない冒険活劇」と銘打つほど低予算であることを自称しています。

しかし、主演の山田孝之さんやムロツヨシさん、佐藤二朗さんといった実力派のレギュラー出演者や、小栗旬さん、綾野剛さん、有村架純さんといったゲストが多く出ているなど、その豪華な配役が話題となりました。

▼シリーズ3作品の全話が無料視聴に
今回のシリーズ3作品無料配信は、ネットで民放テレビ局の番組を提供するサービス『TVer』や『ネットもテレ東キャンペーン』のサイトから視聴することができます。

配信作品は、シリーズ1期の『勇者ヨシヒコと魔王の城』、2期の『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』、3期の『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の全話です。

これまで『勇者ヨシヒコ』シリーズを見たことがない人も、この機会にまとめて視聴してみてはいかがでしょうか。
nice!(0)  コメント(0) 

「豊胸効果」サプリで健康被害、その実態は [政治・経済]

近年、「豊胸効果がある」と若い女性に利用されている、サプリメントによる健康被害が続出しているそうです。

これについて、国民生活センターでは『プエラリア・ミリフィカ』の摂取を控えることを呼び掛けています。

▼プエラリア・ミリフィカとは
『プエラリア・ミリフィカ』は、タイの北部やミャンマーなどで採取できるマメ科の植物「プエラリア」の中で優れた美容・健康効果のある種を指します。

以前は、この植物の成分を含むサプリが更年期障害に効果があるとして、人気を集めていました。

近年では、豊胸効果を持つことが注目されるようになり、特に若い女性の間で多く利用されるようになっているそうです。

▼成分の強さが副作用になることも
しかし、プエラリア・ミリフィカの成分が持つ女性ホルモンの働きは、大豆などに含まれるイソフラボンの1000倍~10000倍の強さがあると言われています。

そのため、摂取するサプリによっては身体に大きな影響を与える可能性もあるそうです。

サプリには豊胸の効果もあるのかもしれませんが、同時に副作用の危険もあり、「生理が止まる」「不正出血」「嘔吐」などの症状で苦しんでいる人も少なくないということです。

海外では、プエラリア・ミリフィカを含むサプリの使用や販売を禁止したり、1日の摂取量が制限されたりしていますが、日本では規制はないそうです。

これらのサプリを摂取して異常が感じられるときには、医師の診断を受けた方がいいですね。

nice!(0)  コメント(0) 

建設現場の「ポカリ50円」自販機が話題に [政治・経済]

近年、夏場の高温による熱中症が、多くの人に影響を与えるようになってきています。

野外での作業が中心となる建設現場でも、その対策が重視されており、最近ポカリスエットを50円で売る自販機が話題になっているそうです。

▼ポカリスエットが50円で買える自販機
この自販機は、「熱中症対策自動販売機」という名称で、羽田空港に面したホテルの建設現場に設置されているそうです。

その特徴は、ポカリスエットなどの500mlや250mlのペットボトル商品が50円で売られていることです。

これが、Twitterにより紹介されたことで、建設現場以外でも話題を集める結果となっています。

▼建設作業員の熱中症対策に
この建設現場の事業主で、自販機を設置した大和ハウス工業によると、作業員のサポートを目的として今年の夏から関東の20現場に導入したということです。

熱中症対策として水を飲むことなどを注意喚起するよりも、低価格の商品を売ることの方が効果的のようで、1日に1、2回補充するほど売れているそうです。

商品の差額は会社が負担しており、作業員にとっては非常にありがたい試みではないでしょうか。

全国の建設現場でも、この「熱中症対策自動販売機」が取り入れられるようになるといいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

世界陸上で滞在中の選手が食中毒、有力選手にも影響 [スポーツ・競技]

現在、イギリスのロンドンで開催中の世界陸上競技選手権大会で、滞在する選手から食中毒と思われる症状の報告が相次いでいるそうです。

この中には、男子200mと400mで優勝候補に挙げられたボツワナのアイザック・マクワラ選手もいたということです。

▼世界陸上とは
世界陸上は、8月から9月にかけて行われる世界最高峰の陸上競技大会で、今年で第16回目を迎えます。

1983年に開催されたフィンランドのヘルシンキでの大会から始まっており、当初は夏季オリンピックの前年に4年ごとで行われていました。

1991年の東京大会からは開催年が2年ごとに変更されており、現在は夏季オリンピックの前年と翌年に行われるようになっています。

オリンピックよりも参加する国や地域の数が多く、競技の世界記録が生まれることも多いため、陸上競技では重要視される大会と言えます。

▼マクワラ選手の競技に影響も
今回の騒動は、ロンドンの公式ホテルに滞在する選手から胃腸炎の報告が出ているもので、約30人が症状を訴えているそうです。

また、ノロウイルス感染も2件出ていますが、マクワラ選手以外に症状の出た選手の国名、選手名などは公表されていません。

マクワラ選手は、食中毒のために男子200mの予選や400m決勝を棄権したそうですが、その後救済措置により単独で予選が行われ、200m準決勝に進むことができました。

情報では、症状の出た人には他にも有力選手が含まれているそうですので、競技への影響も気になるところですね。
nice!(0)  コメント(0) 

3DS版『ドラクエ11』、不正データ配信に注意喚起 [ゲーム・ソーシャル]

先日の発売から多くの人によってプレイされている『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』で、メーカーが3DS版の通信機能について注意喚起しています。

不正に改造されたデータが、すれちがい通信によって出回っているそうで、ゲームの動作に悪影響を及ぼす危険もあるようです。

▼歴代作品クエストに必要な「ヨッチ族」
『ドラクエ11』は、現在PlayStation4とニンテンドー3DSの2機種向けにソフトが販売されています。

今回、問題が発生しているのは3DS版で、他のユーザーに自身のデータを提供できる「すれちがい通信機能」を使った機能で不正なデータが見つかったものです。

3DS版『ドラクエ11』では、ヨッチ族というキャラクターが登場し、多くのヨッチ族を集めて、専用のダンジョンをクリアすることで、歴代タイトルをイメージしたクエストが遊べるようになります。

ヨッチ族は、ゲームのフィールド上に存在するほか、すれちがい通信でも集めることが可能です。

▼違法なデータを受信したら、すぐに削除を
今回見つかったのは、違法な手段で通常よりも強く改造されたヨッチ族のデータで、通信機能によって他のプレイヤーが入手する危険があるそうです。

もし、改造されたキャラクターをゲームで使用した場合、ゲームソフトのデータが動作できなくなる可能性も考えられます。

改造されたヨッチ族の見分け方は、パラメータの「やる気」が上限の150を超えていることで、やる気が高すぎるものは違法に作られたものとみていいようです。

メーカーでも、改造ヨッチ族による動作の保証はしていないので、プレイ中の方は該当のデータを受信した場合、すぐに削除するようにしてください。
nice!(0)  コメント(0) 

東大寺法華堂にハングルらしき落書き、人名か? [国内・地域]

世界遺産に登録されている東大寺にある国宝の法華堂で、落書きが見つかっています。

刻まれていた落書きは、絵のほかにハングルと見られる文字もあり、これが人名であると推測する意見もあるそうです。

▼国宝に文字や絵が刻まれる事件
これは、8月8日に発見されたもので、法華堂の礼堂にある欄干に絵や文字が描かれていたものです。

落書きは固くとがったものにより刻まれたようで、人の目のような絵と韓国の言葉である「ハングル」のような文字が確認されています。

この落書きは、現在警察によって捜査が行われていますが、事件については韓国でも報道されたということです。

▼犯人がハングルを刻んだ理由は?
この事件は、日本でもニュースで取り上げられていますが、韓国ではさらに具体的な考察をしているようです。

中でも、落書きの文字については、これが特定の人物の名前で、日本の国宝に自分の名前を刻んだものという意見も出ています。

韓国では、一部の人が日本に対して反感を持っているため、それに関係した行動とも言われています。

落書きの行為については、韓国でも批判的なものが多くを占めていますが、他国の人間がなりすました可能性も考えられているようです。

誰が犯人なのかはいずれ判明すると思いますが、このような行為はなくなってほしいものですね。
nice!(0)  コメント(0)