So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

麻雀漫画『天』が岸谷五朗さん主演で実写化 [アニコミ・特撮・声優]

『カイジ』や『アカギ』などで知られる福本伸行さんの麻雀漫画『天 天和通りの快男児』が、実写ドラマ化されることが分かりました。

主演は俳優の岸谷五朗さんで、2018年秋にテレビ東京、BSジャパンなどで放送されるということです。

▼天 天和通りの快男児とは
福本伸行さんの漫画作品といえば、『カイジ』や『アカギ』などギャンブルをテーマにしたものが多く知られています。

『天』は、これらの作品よりも前から連載されていた漫画で、登場人物の一人として『アカギ』の主人公、赤木しげるも登場します。

元々『アカギ』はこの作品がきっかけとなって生まれただけに、映像化を期待する声も多かったようです。

福本さんの漫画の中でも原点と言える存在で、今回のドラマは待望の映像化ということになります。

▼夏には『零』の実写ドラマもスタート
これまで、福本さんの作品は『カイジ』の映画や『アカギ』『銀と金』のテレビドラマなどで、実写化が行われています。

また、2018年7月からは『賭博覇王伝 零』をテレビドラマ化した『ゼロ 一獲千金ゲーム』が、日本テレビ系で放送される予定です。

『天』のテレビドラマは、『銀と金』のスタッフによって制作されるそうで、原作の再現も期待できそうです。

現在は主人公天貴史役だけが発表されていますが、赤木など他の登場人物のキャストにも注目したいですね。


スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。